au Xperia 5の発売日と価格が確定、ドコモ版より1週間早く、でも高く

ソニーモバイルの最新フラッグシップモデル、Xperia 5。

このau版であるXperia 5 SOV41の正式な発売日および価格が判明しました。

au Xperia 5の発売日

au Xperia 5の発売日は10月25日、つまり約1週間後。

ドコモ版SO-01Mの発売日はすでに発表時に11月1日と確定しているので、Xperiaフラッグシップとしては珍しくau版の方が1週間早いリリースということになります。

au Xperia 5の価格

また、au版のXperia5の価格は一括価格が90,720円(税込み)となっています。

ちなみにドコモ版Xperia 5 SO-01Mの価格は87,912円なので、価格に関してはau版の方がドコモ版より3,000円弱高い、ということに。

一方、このXperia 5は現行の割引プログラム、アップグレードプログラムDXの対象機種なので、2年後の端末回収とau別機種への機種変更を条件とするならば、実質価格は半額に。

これにプログラム料2年分を加算した額は:

90720 x 1/2(2年分残額免除) x 9360(プログラム料2年分)=54,720円。

つまり、アップグレードプログラムDXを使ってau Xperia 5を購入した場合のトータル「コスト」はこの54720円+機種変更縛り、ということになります。

ただ、このアップグレードプログラムDXに加入できるのは10月31日で11月1日からはアップグレードプログラムNXに置き換わります。

Xperia 5がこの新割引プログラムの対象になることはまだ正式には発表されていませんが、本日発売され、Xperia 5よりも価格が上のGalaxy Note 10+ SOV45が対象であることから考えると、Xperia 5も対象機種となることはほぼ間違いないと思われます。

アップグレードプログラムNXは36か月分割で2年後に機種返却を条件に12か月分、つまり1/3の残額が免除になる、というものでDXのような「機種変縛り」はありません。

また、プログラム料も無料です。

よって、同プログラム下での実質価格は単純に一括の2/3、つまり60,480円ということになります。

まとめると、

アップグレードプログラムDXでのau Xperia 5の実質価格(プログラム料込)
→54720円+機種変更縛り

アップグレードプログラムNXでのau Xperia 5の実質価格
→60,480円

自分にとって2年後の機変更縛りという「コスト」がこの差額である約6000円よりも大きいのであればXperia 5の購入は11月まで待つのが吉、逆に縛りを気にしない、というのであれば単純に価格の低いDXを使って10月中に購入した方が得、とうことになります。