Huawei P20 Plusの3Dレンダリング画像がリーク、3カメラの2レンズはかなり出っ張っている模様

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファーウェイが3月27日に発表するHuawei P20シリーズの1つ、Huawei P20 Plusの鮮明な3Dレンダリング画像がリークされていました。

ちょっと見難いのですが、よーく見るとP20 Lite同様に画面上部に切り欠き(ノッチ)があるのがわかります。

トリプルカメラですが、ご覧のように2つのレンズはかなり出っ張っており、1つはほぼフラットに収まっています。

ちなみに指紋認証センサーですが、現時点ではまだ前面下部に搭載されたものと非搭載、つまり指紋センサーが背面搭載の両方のプロトタイプがあり、どっちが正式採用されるかわからないようです。

ちなみに今回の画像は有名リーカーOnLeak氏とTigermobileのコラボによるもので、このサイトは昨日Huawei P20 Liteのレンダリング画像をリークしたばかり。

なお、このP20 Plusのサイズは155.3 x 74.2 x 7.7mmでカメラの出っ張り部分をいれると9.8mmとのこと。ということはレンズの出っ張りが2ミリ以上あるということなので、これは結構強力なカメラレンズを搭載していそうですね。

ちなみにディスプレイは6インチ程度のことですが、P20 Lite同様に画面角が丸まっているため正確には分からないそうです。

ソース

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。