新型Xperiaでイヤフォンジャックの復活を検討?ソニー「イヤフォンジャックの重要性は?」

ここ数年のハイエンド・スマートフォンでほぼ完全に主流となったイヤフォンジャックなしモデル。

Xperiaも例外ではなく、XperiaフラッグシップではXperia XZ2シリーズから3.5mmイヤフォンジャックを廃止。その後、Xperia XZ3、Xperia 1、そして秋冬モデルとしてリリース予定のXperia 5でもこれは継続されています。

その一方で、ソニーモバイルが米国でイヤフォンジャックの重要性などについてのユーザー向けアンケートを行っていることが判明しました。

これ、Reddit上に投稿されていたもので、この質問はソニーモバイルが次期Xperiaでのイヤフォンジャック復活を検討しているのでは?とちょっとした話題になっている模様。

もちろん、他の複数の機能の重要性についても尋ねているので、これだけで本当にソニーがヘッドフォンジャックの復活を真剣に検討しているという証拠にはなりません。

ただ、こういったアンケートを行うことでユーザーの声に耳を傾けるという姿勢は素直に評価できると思います。

イヤフォンジャックについては「なくても良い」という意見が多いのもの事実ですが、逆にイヤフォンジャックが「あるのはNG」という意見はほとんど聞きません。

「イヤフォンジャックなし」はハイエンドスマホでは標準的な仕様となりつつあり、Zenfone6などを除く、ほとんどのメーカーのフラッグシップがイヤフォンジャックは非搭載となっています。

ただ、そんな状況だからこそ逆にイヤフォンジャックを復活するというのはある一定のユーザー層にアピールする良い機会のような気もします。

コメント

  1. 名無し より:

    ぜひ復活してほしいです。
    動画撮る時、今のイヤホンジャック無しだとバイノーラルで録音できないんですよねぇ…。
    動画撮影に特化した今こそ、マイクも重要に見えると思うのですが。

  2. ななし より:

    一度はイヤホンジャックを捨てたGalaxyもS10eには載せてきたし、Xperiaも5の後継機には載せて欲しい

  3. けいドン より:

    災害を経験するとイヤホン端子(アンテナになる)がないというのは、汎用性では致命的な気がします。
    台風15号の時には、電波も入らなくなっていたので、スマホ自体が役に立たないのですけどね。
    タイプCすら、完全に移行できていない状況ではイヤホン端子がないのは不便だというのが個人的感想です。
    災害時SO-05Kから02Kに乗り換えた事は秘密です。このまま、イヤホン端子の有る機種に移行予定です。