5G Xperiaの一部スペック情報がリーク、4K HDR OLED、SD865、大型CMOSを搭載

新型Xperia、と言えば国内でも少なくともドコモ秋冬モデルとしてリリースされることが確定しているXperia 5

一方で、Xperia1をベースにした5G Xperiaのプロトタイプが様々なイベントで公開されるなど、ソニーモバイルが次世代Xperiaとして5G通信対応のXperiaを開発中であることは明らかです。

そして今回、有名リーカーZackbucks氏がこの5G Xperiaについてのスペックについての情報をリークしていました。

2020年にソニーはSD865、4K HDR OLEDディスプレイ、大型化されたCOMSを搭載した5G通信対応のXperiaをリリースするとのこと。

5G通信対応のXperiaが来年リリース、というのは簡単に推測できることでこれは他メーカーも同様。
ただ、信頼性の高いリーカーから具体的なスペックについての情報がリークされたのは今回が初めてではないでしょうか。

4KディスプレイのXperia、と言えばおそらくプレミアムレンジのXperia 1の後継機、ということに。
となると来年2月末のMWC2020での発表、そして初夏にリリースというパターンになる可能性が高そうです。

ちなみにSD865では5Gモデム内蔵タイプと外付けタイプのものがあると言われています。

よって、ひょっとするとこのXperia 1の後継機となる次期プレミアムXperiaもGalaxy S10やNote 10シリーズのように5G対応モデルと4Gモデルという展開になる可能性もあると思われます。

コメント

  1. Xperia 1ユーザー より:

    個人的に5Gは別にいらないと感じる。
    海外の番組で5G通信を使い中継してみようという企画で
    早くて遅延がない分データの消費が凄まじく
    中継が出来なくなった事もあったし
    5Gでできる事は増えるけど
    スマホで使うにはあまり…

  2. 7 sea より:

    来年のMWC発表のモデルは
    3〜4月ぐらいに出るんじゃないの?

    また2月発表→5月、6月発売とか遅すぎ

  3. がんばれ日本メーカー より:

    来年モデルだと全他社が5G、
    4K画面、3つ以上のレンズに
    なってる可能性が高いから、
    どこで他社との違いや魅力を
    出すのかが問題だよね。