Xperia 5とiPhone 11の超広角撮影でのカメラ比較、優秀なのはどっち?

ソニーモバイルの最新Xperiaフラッグシップ、Xperia 5
そして9月20日にリリースされたiPhone 11。

Weiboの有名リーカー、Zackbucks氏がこれら2機種の超広角レンズで撮影された写真の比較と投稿していました。

iPhone 11↑

Xperia 5↑

オリジナルサイズの画像はこちらから見れます。

Xperia5はまだ公式には発売されていないということもあり、この2機種のカメラ比較はまだ貴重。

Xperia 5の方は色合いがちょっと赤っぽい感じがするのが気になりますが、これは実際の光の加減を見てみないとどちらが再現性が上なのかは不明。

ただ、全体の歪みはiPhone11の方が大きく、Xperia5の方が歪み補正が上手くできているのかな、という感じも。

特に左下の木の葉っぱを見ると違いが顕著で、iPhone11の方は一昔前のXperiaのような歪みとなっています。

iPhone 11↑

Xperia 5↑

また、ビルの歪み具合もXperia5の方が少ない、という印象。

iPhone 11↑

カメラ評価はかなり高くなることが期待されているiPhone11シリーズですが、少なくとも廉価版のiPhone 11についてはXperia5と同じくらいといった感じでしょうか。

ちなみにこのXperia5、ドコモ2019年秋冬(冬春)新作モデルとしてリリースされることはほぼ100%確実ですが、au版とソフトバンク版は発売されないという噂もでてきています。

一方で、Xperia5はGSMArenaでレギュラーXperiaフラッグシップとしては過去最高のバッテリー持ち評価となっており、そういった意味では地味な名機になるとの前評判もでてきています。

コメント

  1. 7 sea より:

    iPhone 11のほうが自然な写りに見える。
    ディテールにとやかく言わない普通のユーザーなら、
    こっちを評価するのでは。

    Xperia 5のほうは全体的に赤みがかっていて、空は紫っぽい。
    そして暗い。