ドコモ秋冬モデルの新型Xperiaはまさかの3機種?謎の型番「SO-03M」がベンチマークサイトで発見か

最新Xperia、と言えばIFA2019で発表、国内でも秋冬モデルとして少なくともドコモから発売されることが確実なXperia 5。

しかし今回、ドコモがリリース予定の秋冬新作Xperiaが3モデル存在する可能性がでてきました。

これ、Twitter上でとあるユーザーさんが送ってくれたもので、おそらくGFXBenchの機種名不明の未分類モデルのベンチスコア・ログを一時的に掲載するページからのものだと思われます。(現在確認中)

このページは一日に何度も随時更新されているので、仮に本物であったとしてもすでに削除されているという可能性も。

また「SO-03M」という型番自体、日本ではドコモの2019年秋冬モデルのXperiaということになりますが、たまたま同じ型番のモデルやプロトタイプが存在するという可能性も。

ただ、このSO-03Mがドコモ秋冬新作のモデル番号だと仮定すると、いくつか興味深いことが分かります。

まず、SO-03Mが存在する、ということはSO-01MおよびSO-02Mも存在する、ということに。

となると、ドコモが秋冬モデル(厳密には2019-2020冬春新作)としてリリースする次期Xperiaモデルは最低でも3機種、ということに。

3モデル展開だとすると、型番は不明ながら1モデルがXperia 5となることは確定しており、もう一モデルはXperia 20ことミッドレンジの可能性が高そう。

ということは残る1機種ですが、可能性としては:

可能性その1
Xperia 5
Xperia 20 (仮名)
5G対応のXperia

可能性その2
Xperia 5
Xperia 20 (仮名)
Xperia 5のコンパクト版

可能性その3
Xperia 5
Xperia 20 (仮名)
Xperia 20よりもさらにロースペックのXperia L3的な格安モデル

個人的には”その3”の可能性が高いような気がしますが、どうでしょう。

ただ、Xperia 20自体、開発キャンセルの噂があるように、単純に若い型番のモデルがキャンセルされているだけで、結局は2機種もしくは1機種という可能性もゼロではありません。

いずれにせよ、型番がドコモのものという確証もないので、現時点では噂レベルの情報として受け取っておいた方がよさそうです。

追記:

当サイトが信頼できるソースより得た情報では今のところドコモ秋冬モデルのXperiaはXperia5のみ可能性が極めて高いとのこと。

となると、3モデルどころかミッドレンジの仮名”Xperia 20”すらなく1モデル展開、今回の情報は何らかの誤報という可能性が高そうです。

コメント

  1. 名無し より:

    Mは2020年夏モデルで使われるからね。秋冬モデルとは限らない。