Pixel 5の評価・評判・不具合まとめ:一部ゲーム落ちは致命的?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年の新型Pixelの一つ、Pixel 5。

Snapdragon 765Gを搭載し、フラッグシップPixelとしては初めてのミッドレンジ仕様となり、これについては賛否両論です。

ただ、その分過去のPixel 4やPixel 3よりも価格が下がったことも事実で、そういった意味では新たなユーザー層を開拓した機種とも言えそう。

また、5G通信に興味はあるものので、まだ10万円を超えるハイエンドを購入するには時期尚早、と考えている方にとっても魅力的な機種の模様。

そのためか、Pixel 5やPixel 4a 5Gと比べても一番売れている、という印象を受けます。

というわけで今回はこの新型Pixel、Pixel 5の良い点、悪い点の両方を含めた口コミ評価・評判、不具合情報をまとめてみたいと思います。

Pixel 5の評価・評判・不具合

Pixel 5の良い評価

  • 意外と少ない6インチちょうどの画面で、サイズ的にも持ちやすい
  • ハイエンドにも勝るカメラ性能(リアカメラ)
  • 特に、夜間・夜景撮影での性能はSD865搭載の最新ハイエンドの大半より上(Pixel共通)
  • 4000mAhバッテリーでかなり電池持ちは良い
    防水防塵対応(Pixel 4a/4a 5Gは非対応)
    Bluetooth接続が非常に安定している
  • バッテリー容量、サイズからするとかなり軽く感じる
  • ミッドレンジには珍しいリバースチャージに対応
    余計なプリインアプリが少ないためか、メモリの空きが多く、システムが安定している。
    4K動画でも発熱によりカメラが落ちることが少ない(他機種ではハイエンドでも結構報告あり)
  • 来年6月以降もGoogleフォトが無料・無制限(Pixelすべて)
  • フォーカスの追従性能が高く、貴重な一瞬を逃さない(子供やペットを撮影する時に最適)
  • ミッドレンジでは珍しいワイヤレス充電対応

Pixel 5の悪い評価

  • イヤホンジャック無し(Pixel 4a/4a 5Gは有り)
    画面の色合いで若干黄色味が強い(Pixel共通)
  • 一部ゲームアプリが落ちる・強制終了する
  • SD765G搭載のミッドレンジにしては割高感がある
    microSDカード非対応(Pixel共通)
    超広角カメラ使用時のフレアとゴーストの発生が激しい
  • カメラのシャッター音が大きすぎて恥ずかしい(←結構多い)
    90Hzリフレッシュレートの恩恵はほとんど感じられない
    内蔵スピーカーの片方が画面下であるため、音のバランスが悪い
    ディスプレイと背面カバーとの間に隙間のある端末がある
    Googleカメラのアップデート(Ver. 8.1以降)で超広角での天体写真機能が使えなくなった

Pixel 5であがっている不具合の報告

  • ツムツムなど、特定のゲームが落ちるという報告が非常に目立ちます。Android 11起因かとも思ったのですが、どうやらこの問題が発生しているのはPixel 5のみの模様。
  • ディスプレイパネルと側面フレームの間に結構目立つ隙間があると言う報告。ただ、Google側はこれによる防水・防塵への影響はなく、不良ではないとの公式コメント発表済み

Pixel 5評価・評判まとめ

すべての項目で平均を大きくうわ待っており、特に「携帯性」「バッテリー」「カメラ」が優秀

基本的に、ツムツムなどのゲーム落ち以外は深刻な不具合などはない模様。

また、欠点についても比較てマイルドなものなので、ネガティブな要素はかなり少なく機種だと思います。

ただ、Pixel 4aを除くPixel全般に言えることですが、やはり価格がスペックの割には高め、というのは結構大きなマイナス要素とも言えそうです。

Pixel 5をオススメする人

  • 6インチちょうどの携帯性の良い端末が欲しい人
    ハイエンド並みの性能のリーズナブルな価格のモデルが欲しい人
  • 綺麗な夜景・暗所でハイエンドにも勝るレベルの写真を撮りたい人
  • 長期間、常に最新OSを搭載したい人

Pixel 5をオススメしない人

  • PixelフラッグシップはSD800番台必須、という人
  • 撮影した画像を自分でいじるのが好きな人
  • ツムツムをする人
  • ヘッドフォンジャック必須の人
  • コスパ第一の人

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。