Xperia 10 IIのおサイフ不具合、原因はカメラアプリとの干渉、アップデートで改善

スポンサーリンク

ソニーモバイルの新型ミッドレンジモデル、Xperia 10 II。

国内ではドコモ、au、Y!モバイルの3社より展開されていますが、この新型Xperiaでは以前より、モバイルSuicaやモバイルPASMO、Edy、nanacoなどのFelica/おサイフ機能が使えなくなる(反応しなくなる)という不具合が複数報告されていました。

そして今回、この件についてY!モバイルが公式情報を掲載していました。

この一連のおサイフ不具合、当初は発生条件が不明でしたが今回の情報によるとカメラアプリを起動するとFelicaが利用できなくなる、とのこと。

一見無関係そうなFelicaとカメラアプリがどうやって干渉するのかは不明ですが、ソフトうウェアアップデートにより改善予定とのこと。

よって、ドコモ版及びau版についても今後のアップデートで改善するものと思われます。

対処法

なお、応急処置方法としてはNFC/おサイフケータイの設定を一度オフにして再度オンにする、あるいは端末の再起動という方法が紹介されています。

おすすめ記事:

富士通5年ぶりハイエンド、arrows 5G F-51Aのベンチマークスコアが初発見!Xperia 1 IIよりは低めのスコア?

コメント