iPhone 12シリーズ4モデル、早くも価格が判明か。最廉価版はiPhone 11より安く「5Gプレミア」はなし

スポンサーリンク

2020年版の新型iPhone、と言えばすでにSIMフリー版は国内でも発売済みとなっているiPhone SE 2(第2世代)。

一方で、秋以降にリリースされるフラッグシップ・シリーズ、iPhone 12についてのリーク・噂も絶えません。

そんな中、このiPhone 12シリーズのラインナップおよび価格までもが判明した模様です。

phoneAreaが伝えたもの。

iPhone 12シリーズは4モデル展開

これによると、iPhone 12シリーズはまず:

iPhone 12 (mini)
iPhone 12 (Plus/Max)
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max

の4モデル展開になる、とのこと。

昨年のiPhone 11シリーズはiPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxという3モデル展開だったので、今年は無印のiPhone 12がなくなり?、代わりに小型モデル「mini」と大型モデル「Max」が加わるということになります。

iPhone 12 (mini)

iPhone 12 (mini)は5.4インチで現行のiPhone 11 (6.1インチ)よりも小さくなる模様。

ただ、価格は649ドル~とのことなので、iPhone 11の699ドルより安価になるようです。

なお、このiPhone 12 (mini)という機種名はまだ仮名とのことです。

iPhone 12 Max/Plus

phoneArenaによるとこのiPhone 12 (Plus/Max)は6.1インチOLED搭載でiPhone 11の後継機、という位置づけになるようです。

ノッチは前モデルより小さくなり、A14チップ、5G通信に対応とのこと。(前述の「mini」が5Gモデル対応かは不明)

なお、価格については749ドル~とのことなのでiPhone 11よりは高くなります。

iPhone 12 Pro

iPhone 11 Proの後継機、ということになりますが、ディスプレイサイズは6.1インチと前モデルの5.8インチから大きくなる模様。

リアカメラはトリプルカメラで、2020 iPad Proにも搭載されているLiDARスキャナーが搭載されるとのこと。

価格は999ドル~とのことなので、iPhone 11 Proからは据え置きという事になりなりそうです。

iPhone 12 Pro Max

iPhone 11 Pro Maxの後継機。ディスプレイサイズは6.7インチとiPhone 11 Pro Maxの6.5インチより大きくなるとのことです。

また、バッテリー容量も増える可能性が高いようですが、それ以外はiPhone 12 Proと同じスペックになる模様です。

価格はiPhone 11 Pro Maxと同じ、1,099ドル~、となるとのことです。

ソース

おすすめ記事:

HTCの新型モデル、HTC Desire 20 Proの外観イラストがリーク

コメント

  1. エクスパンダー より:

    12無印はなくならんだろ。
    ネーミング予想は以下のどちらという意味

    ○5.4インチが12、6.1インチが12 Plus

    ○5.4インチが12 mini、6.1インチが12