新型Xperia 1 II 、Xperia 1からの進化・違いは?スペック比較

日本時間の2月24日、16:30よりYoutubeの公式チャンネル上で正式発表される2020年版の新型Xperia。

さきほど、このうちの1モデル、フラッグシップのXperia 1 IIの公式画像および画像がリークされました。

というわけで、今回はこのXperia 1 IIおよび前モデルのXperia 1のスペック比較としてみたいと思います。

Xperia 1 II vs Xperia 1スペック比較

 Xperia 1 IIXperia 1
ディスプレイ6.5インチ、21:9
4K HDR OLED
Motion Blur Reduction
(90Hz相当)
6.5インチ、21:9
4K HDR
1644 x 3840
CPUSnapdragon 865Snapdragon 855
メモリ8GB RAM6GB RAM
ストレージ容量256GB128GB
(国内キャリア版は64GB)
バッテリー容量4000mAh3330 mAh
ワイヤレス充電対応非対応
リアカメラ・12MP(超広角)16mm、1/2.6″
Dual-PD AF
・12MP(広角)24mm、1/1.7″
Dual-PD AF、OIS
・12MP(望遠)
70mm、1/3.4”
PDAF OIS
・3D ToF
(オートフォーカス用)
・ZEISS製レンズ(Tコーティング)
・リアルタイム瞳AF
最大20fpsのAF/AEトラッキングバースト
60/秒 AF/AE
・12 MP, f/1.6
26mm (広角)、1/2.55"
1.4µm Dual Pixel 5-axis OIS
・12 MP, f/2.4, 52mm (望遠)
1/3.4", 1.0µm, predictive PDAF
2x光学ズーム
5-axis OIS
・12 MP, f/2.4, 16mm (超広角)
1/3.4"、1.0µm
フロントカメラ8MP8MP, f/2.0, 24mm (広角)
1/4"、1.12µm
Features HDR
サイズ166 x 72 x 7.9mm167 x 72 x 8.2 mm
重量181グラム178グラム
イヤフォンジャックありなし
スピーカーステレオフロント
スピーカー
Dolby Atmos
Hi-Resオーディオ
DSEE Ultimate
360 Reality Audio
(HWデコード)
ステレオ側面
スピーカー
搭載OSAndroid 10Android 9.0
(発売時)
生体認証側面指紋認証センサー
(電源ボタン兼用)
側面指紋認証センサー
(電源ボタン別)
カラーブラック
パープル
ブラック
パープル
グレー
ホワイト

Xperia 1 II、ディスプレイ最大の違いは「Motion Blur Reduction」

Xperia 1 IIもXperia 1もディスプレイサイズは同じ6.5インチ。

また、Xperia 1 IIのスクリーンのはっきりとした解像度は不明ですが、「4K」とのことなので、Xperia 1と同じ1644 x 3840だと思われます。

なお、このXperia 1 IIには「Motion Blur Reduction」という新機能・技術が搭載されており、これはおそらく動画再生時やスクロール時などの画面の残像やブレを減らすもの。

これにより90Hzリフレッシュレートと「同等」の画質が得られるとのことです。

ただ、「90Hz相当」ということは、逆にいえばデフォルトのリフレッシュレートは60Hzのまま、ということ。

つまり、2020年版の複数の他機種のように90Hzや120Hzリフレッシュレートには非対応、ということになります。

Xperia 1 IIのカメラの最大の売りはZEISS製レンズと「望遠」?

Xperia 1はトリプル、Xperia 1 IIはクアッドカメラですが、4つ目のカメラはToFセンサー。

その他3つのカメラの構成はメイン、超広角、望遠と同じで、それぞれのセンサーの解像度も12MPのままで変更はなしとなっています。

ただ、それぞれのカメラセンサーはXperia 1→Xperia 1 IIで以下のように変更されています。

標準・広角カメラ

Xperia 1Xperia 1 II
センサーソニー
IMX445
ソニー
IMX555
解像度12MP12MP
F値f/1.6不明
焦点距離26mm24mm
センサーサイズ1/2.55インチ1/1.7インチ
ピクセルピッチ1.4μm不明
その他Dual Pixel PDAFDual Pixel PDAF

Xperia 1 IIの標準カメラについてはまだ不明なスペックもありますが、とりあえず最大の違いはセンサーサイズと言えると思います。

超広角カメラ

Xperia 1Xperia 1 II
センサーサムスン
S5K3M3
不明
解像度12MP12MP
F値f/2.4不明
焦点距離16mm24mm
センサーサイズ1/3.4インチ1/2.6インチ
ピクセルピッチ1.0µm不明
Dual Pixel PDAFなしあり

望遠カメラ

Xperia 1Xperia 1 II
センサーサムスン
S5K3M3SN
不明
解像度12MP12MP
F値f/2.4不明
焦点距離52mm70mm
センサーサイズ1/3.4インチ1/2.6インチ
ピクセルピッチ1.0µm不明
ズーム光学2倍光学3倍

なお、リークされたスペックシートによるとこのXperia 1 IIのカメラにはZEISS製のTコーティングを施したレンズが採用されているとのこと。

どのカメラに搭載に搭載されているのか、また、これによりどの程度画質が向上するのかは不明ですが「売り」の一つであることは間違いなさそうです。

オーディオの「没頭感」も大幅向上?

Xperia 1 IIではまず、Xperia 1では側面搭載だったステレオスピーカーが前面に戻されました。

さらにXperia 1 IIでは「DSEE Ultimate」および「360 Reality Audio」が新機能として搭載されています。

「DSEE Ultimate」についてはおそらく既存のXperiaにも搭載されている「DSEE HX機能」の進化版で、圧縮されたオーディオファイルをハイレゾ相当の高音質にするというものだとおもわれます。

一方、「360 Reality Audio」については360度の空間のサラウンド音声を臨場感で楽しめるよう、ソニーが独自に開発した音楽再生技術でスマートフォンに採用されるのは今回が初めて。

Xperia 1は21:9ディスプレイでビジュアルの没入感を重視したという印象ですが、今回のXperia 1 IIはさらにサウンドの没入感も重視しているという印象です。

バッテリー容量も約2割の大幅アップ

Xperia 1 IIとXperia 1は同じディスプレイサイズ、そして解像度。

一方でXperia 1 IIのバッテリー容量は4000mAhとXperia 1の3330mAhからは約2割の大幅アップという事になります。

Xperia 1 IIは5G通信対応となるので、その分バッテリー消費もアップすると思われますが、それでも2割の容量差があれば十分カバーできると思われ、Xperia 1よりもバッテリー持ちは向上すると思われます。

ベゼルは若干太く?

前述のようにXperia 1 IIとXperia 1のディスプレイサイズは同じ。
にもかかわらず、端末の縦幅はXperia 1 IIの方が1ミリ長くなっています。(横幅は同じ)

という事は、Xperia 1 IIの上下ベゼルは前モデルより若干広くなる、ということに。

これについてはバッテリー容量の増量が一因かもしれません。

ちょっと残念なのはカラバリ

この新型Xperia、Xperia 1 II。前モデルXperia 1からの進化の「幅」に対しては様々な評価があるでしょうが、特に改悪・退化したと思われるようなスペックは見当たりません。

ただ、個人的に唯一残念なのはカラーバリエーション。

Xperia 1がブラック、パープル、ホワイト、グレーの4色展開だったのに対し、Xperia 1 IIはブラックとパープルの2色のみ

特にXperia 1のグレーは地味に好評だったようなので、これについては批判的な意見もでてきそうです。

Xperia 1 IIの気になる価格が判明、Xperia 1から3割近いアップで14万円台!

コメント

  1. bosy より:

    「退化はしてない」って思う人がいるってことは
    進化して良くなったって思われてないんだよな・・・

    価格も大幅に上がるだろうから、販売台数も更に落ちそうだな
    正念場でまたやらかしちまったな

  2. 匿名 より:

    思ってたよりもいいじゃん!
    それで実際いくらなのかね。10万は普通に考えて越えると思うし。

  3. Oneplus より:

    端末の縦幅はXperia 1 IIの方が1ミリ長くなっています。(横幅は同じ)

    という事は、Xperia 1 IIの上下ベゼルは前モデルより若干広くなる、ということに。

    縦幅167mm→166mmなのでベゼルは寧ろ細くなっているのでは?

  4. a より:

    良くなったって思われてない(願望)

  5. a より:

    敢えて突っ込む

    Xperia1はSnapdragon655じゃなくて855だぞ

  6. より:

    思ったよりいいじゃん!これからもXperiaでいけそうだわ
    大きすぎるけど
    ワイヤレス充電は嬉しい
    いらないけど
    顔認証ないのは特許なのかね?

  7. 韓国人は昭和のSONYをまだ僻んでる より:

    スペックはともかく、デザインはいつまで板型のまんまなのかね?スペックで斬新さや際立ったもんもないなら、せめてデザインぐらいは大胆に変えてほしい、相変わらず板型なのは、もう飽きた。ソニーは、Xperiaのデザイン担当をチェンジせんと、もうダメかも。CMも含め、ソニーのモバイル部門はサムスンやギャクラクシーの姑息なまでにお洒落で新しい機能搭載とか展開の旨さ巧みさを、ちょっとは見習ってほしい。もう、ソニー製品ってだけじゃユーザーも存在感も無くしてく事になる。

    とにかく、坊主頭オヤジを担当者から外し、見せかけだけでも白人のモデルみたいなのをモバイル部門の広報にしてほしい。

    それで、板型はもうやめてほしい

    • ななし より:

      XZ1までとXperia1以降はまな板だけど、暗黒のXZ2~XZ3はイヤホンジャック廃止どころか形状をランチパックにして叩かれた事知らないんだな~
      これまだ2018年だぞ?

    • a より:

      丸いと机に置いたとき転がって邪魔。
      曲面画面もLINEやらもろもろの送信、決定ボタンが湾曲部分と重なって糞押しづらい
      平面でよい。余計なことをするな

  8. より:

    他社より劣った技術に大層な名前を付けて誤魔化すの、まだやってたんだ。

  9. JouranEagle より:

    まだ動画が8K撮影できないのか、イヤホンジャックとワイヤレス充電復活は実にめでたい。

  10. c より:

    カラバリ3色のホワイトありでしたね

  11. ( ꒪⌓꒪ ) より:

    5G非対応で良いからRAM12と120Hzにしたので出してくれー

  12. がんばれ日本メーカー より:

    スピーカーの位置が対称になったおかげでデザインが良くなったのは非常に嬉しい。
    ただ超スロー撮影の廃止、8K録画未対応なのは非常に残念・・・
    1億画素はレンズ的に無意味だと思うけど

    もうちょっとカメラ機能どうにかならなかったものだろうか

  13. まりつ より:

    カラバリホワイトもありませんでしたっけ?

  14. いい より:

    すごくいい。
    ソニーのいい所はユーザーがだめって言ったところは変えてくれる。イヤホンジャック復活したのソニーだけじゃないかな。
    某りんごはだめと言われようが何があろうが絶対に3年は変えないからね。
    いい意味で融通がきく。

    • やるデース!速報  より:

      シャープはRシリーズからイヤホンジャックを排除したことは一度も無い。しばらくの間XPERIAはかなり迷走気味で今ようやく古き良きXPERIAに戻ろうとしている。まだ100点じゃないけど。

  15. 7 sea より:

    カメラスペックは、Mate 20 Proにすら劣る感じか。

    ソニーはいい加減、スマホのためのカメラ開発を行うべき。一眼の技術の焼き直しで性能ばかり求めたって、一般ユーザーが求めるカメラにはならない

  16. がんばれ日本メーカー より:

    更に上位モデルになるXperia Pro の方は、
    どういう仕様になるんだろう?

  17. 新型ズルトラはよ出してぇ~ より:

    4Kではなく4K-マイナス
    なんか売れなさそう…(๑╯ﻌ╰๑)ショボーン

  18. 名無しさん より:

    (ソニーファンは)良いと思うじゃん?
    値段は約三割アップだぞ
    日本じゃキャリアと代理店ショップの取り分が二重にかかるから、海外版と同等かちょい高いくらいになる
    じゃあ普通にiPhone11 Pro Max買った方が良いわ

  19. 名無し より:

    どうせまた日本国内販売向けだけスペックダウン+値段アップでぼったくるんだろ。
    詐欺めいた商売しないと利益捻出できない。

  20. 元アアアッユーザー より:

    安心しろ!今年はあの伝説のホッカイロ、アアアッローズ様の復活を不治痛自ら公言したからペリアの不満なんかかわいいもんだとみんな思わされるぞ!

  21. 名無し より:

    ここのコメント欄のイライラっぷりを見る限りそこそこ良さそうだな。