Xperia 5とXperia 1向け、Android 9.0最後のアップデートがリリース、次はAndroid 10に

ソニーモバイルの2019年版フラッグシップモデル、Xperia 5とXperia 1。

Android 9.0搭載の2モデルですが、どうやら次回提供されるファームウェア・アップデートがAndroid 9.0としては最後のアップデートになるようです。

有名リーカーのZackbucks氏が伝えたもの。

Xperia 1とXperia 5には来週Android 9.0としては最後のアップデートが提供される。
その次はAndroid 10へのアップデートとなる

ちなみにZackbucks氏は先日、Xperia 1/Xperia 5へのAndroid 10アップデート提供時期は早ければ11月、遅い場合は年末以降になる可能性を示唆しています。

ただ、11月にアップデートが提供されるのであれば10月分セキュリティーパッチを含むアップデートがAdnroid 9.0としては最後になるのはある意味あたりまえ、ということに。

なお、この「来週提供のアップデート」ですが、これはおそらく中国や香港版の話で、おそらく海外の一部ではリリース済みの55.0.A.11.25に該当するファームウェアだと思われます。

また、このバージョンには10月分のセキュリティーパッチが含まれていることも判明しています。

なお、国内キャリア版Xperiaはファームウェア・バージョンが海外版とはフォーマットが異なるので、番号だけでそれぞれに該当するものをマッチさせることはできません。

ただ、au版Xperia 1には先日、10月分セキュリティーパッチを含むアップデートが提供されており、この点からしてこれは海外版でいう55.0.A.11.25に相当するファームウェアだと思われます。

ちなみにXperia 5はau版とソフトバン版が今日から発売。(ドコモ版は11月1日)

今のところ、これといった致命的な不具合報告はみあたらず、出だしの評判としてはまずまずといった感じのようです。

コメント

  1. ななしさん より:

    203世紀でもこんなスペックなんだなぁ・・・というかまだエクソペリア続いてたんだ

  2. ななし より:

    いつから20219年になってたんだ???