moto g8の鮮明公式画像がリーク、117°超広角レンズ搭載

先日、有名リーカー、Roland Quandt氏よりリークされたmoto g8 Plusの画像およびスペックがリークされましたが、今回は別のソースよりその無印版、「moto g8」の鮮明な公式画像がリークされていました。

カラーバリエーションはレッドとブラックの2色の模様。

117°の超広角レンズがウリの模様。

残念ながら、今回の情報にスペックは含まれていませんが、前モデルのmoto g7シリーズからすると、それほど大きな差はないはず。

以下は先日リークされた上位モデル、moto g8 Plusとの比較画像。

↑右がmoto g8 plus、左がmoto g8。

外観的に異なるのはカメラまわりの前面のノッチの形のみ。

moto g8 plusは無印moto g8よりも黒い楕円形のエリアが広く、もう一つカメラがあるように見えますが、前回の情報からするとこれはオートフォーカスようのレーザーセンサーとのこと。

よって、moto g8の方には同センサーが搭載されていないということになります。

ただ、ノッチの形状の違いの理由は不明。ひょっとするとディスプレイ全体が異なる仕様という可能性もあるのかもしれません。

なお、moto g8 Plusについてはすでに今月24日に公式発表されることが判明しているので、無印moto g8についても同時発表されるとみて間違いないと思われます。