Huawei Mate 10のバッテリー容量は4000mAh、公式ティザー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

201710051308

10月16日にドイツで正式リリース発表されるファーウェイの最新フラッグシップモデル、Huawei Mate 10。

この最新Mateのバッテリー容量が公式に確認されました。

ファーウェイの公式Twitterアカウントからツイートされていたもの。

ちなみに前モデルにあたるMate 9も同じ4000mAhバッテリー搭載しています。

今までの情報ではMate 10シリーズはMate 10 Pro、Mate 10、Mate 10 Lite、Mate 10 Plusの4モデル展開になると言われており、最上位モデルとなるMate 10 Proについては公式レンダリングや実機画像がすでにリークされています。

一方、この無印Mate 10については今のところ情報が乏しいのが実状ですが、どうやらMate 10もMate 10 Proもバッテリー容量は同じ、ということになりそうですね。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。