Pixel 4シリーズの公式スペック表がリーク、バッテリー容量は無印減量、XLは増量

10月15日に正式発表される予定の2019年版新型Pixel、Pixel 4およびPixel 4 XL。

すでに実機画像からレンダリング画像、一部スペックまでかなりのことが明らかになっていますが、今回、このPixel 4シリーズの公式と思われるスペック表がリークされていました。

9TO5Googleが掲載していたもの。

「同じ機能で2つのサイズ」とあるように、基本的なスペックはPixel 4も4 XLも同じ。

メモリは6GB RAMとPixel 3シリーズの4GBから増量となります。

前モデル、Pixel 3シリーズと比較すると、Pixel 4はディスプレイが5.5→5.7インチに若干大きく、Pixel 4 XLは6.3インチで据え置き。
画面解像度は両者変化はないと思われます。

一方バッテリー容量ですが、Pixel 4が2700mAhと画面サイズがアップしているにもかかわらず、Pixel 3の2915mAhから減量。一方では4 XLは3430mAh→3700mAhとなってるので、前モデルよりも無印とXLのバッテリー持ちに大きな差が出そうですね。