Pixel 4、メモリが6GB RAMにアップグレード、カメラは8倍ズーム搭載が確認

実機画像など、このところ急にリーク情報が増えている2019年版の新型Pixel、Pixel 4シリーズ。

今回、このPixel 4のスペック・機能についていくつかの新情報がでてきました。

Android Policeが伝えたところによると、まずこのPixel 4の搭載メモリは6GB RAMとなる、とのこと。

右側の画像から6GB RAMの搭載が確認できます。

Pixel 3/3 XLまでは4GB RAMだったのでこの点は大きなアップグレードを言えそうです。

さらにこのPixel 4のカメラには新しいユーザーインターフェイスが搭載され、少なくとも8倍ズームに対応。

ただ、この8倍のうちどこまでが光学ズームなのかは不明とのことです。

また、このPixel4のカメラには動いている被写体が綺麗に撮れる「モーションモード」も新搭載される模様。

ちなみにこのPixel 4はすでに日本版のリリースが確定しています。

よって、おそらくSIMフリーとしてドコモやソフトバンクの秋冬新作ラインナップとしてリリース、Galaxy Note+やXperia 5の強力なリバルになると思われます。