Google Pixel 4 XLはトリプルカメラ搭載、詳細レンダリング画像がリーク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Googleが今秋に発表、リリース予定の次期フラッグシップ、Pixel 4シリーズ。

すでにいくつかのレンダリング画像などがリークされ、Pixelとしては初のトリプルカメラ搭載となることなどが明らかになっています。

そして今回、このPixel 4の大型モデル、Pixel 4 XLの鮮明な3Dレンダリング画像がリークされていました。

ディスプレイサイズは6.25インチ、端末サイズは160.4 x 75.2 x 8.2mm (カメラ部分は9.43m)とのことなので、158 x 76.7 x 7.9 mmのPixel 3 XLと比べると若干縦長で横幅は狭くなる、ということに。

その他のスペックはまだ不明な点が多いようですが、少なくともSD855、6GB RAMを搭載することはほぼ確実なようです。

カメラは3つのセンサーのうち一つはメイン(広角?)でもう一つは望遠センサーになることがすでに判明。3つめについてはToFセンサーになる可能性が高いとのことです。

コメント

  1. がみ より:

    カメラの出っ張りがカッコ悪いなぁ。
    あとベゼルレスじゃないのね。
    我が道をいくのであれば、シングルカメラでも良いのでは?

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。