OPPO Find X2とX2 Pro、スペックの違いが判明

3月6日に正式発表されるOppoの新型フラッグシップモデル、Oppo Find X2。

すでに複数のティザーツイートや実機画像、スペックのリーク情報などからかなり大部分が明らかとなっています。

ただ、このFind X2は無印のFind X2とFind X2 Proという2モデル展開になると言われており、両モデルの違いについてはまだ明らかになっていませんでした。

そんな中、このOppo Find X2とFind X2 Proの違いについてのスペック情報がリークされていました。

大型スクリーンに映されたプレゼン用資料の一部でしょうか。かなり画質が悪く読みにくい部分もありますが、Gizmochinaによると:

Find X2とFind X2 Proの違い

・Find X2もX2 Proもディスプレイは6.7インチ、10 bit、カーブS-AMOLED、クアッドHD+、120Hzリフレッシュレート対応

・両モデルとも画面内指紋センサー搭載、65W高速充電、Android 10 (ColorOS 7.1)

・Proは12GB LPDDR5メモリ+256GB UFS3.0ストレージ、無印は8GB LPDDR4+256GBストレージ。

・X2 Proのカメラは13MPペリスコープ、48MP IMX586超広角、48MP IMX689、10倍光学、60倍デジタルズーム、バッテリー容量は4260mAh

・X2のカメラは13MP望遠、12MP IMX708 動画レンズ、48MP IMX586、5倍ハイブリッド、20倍デジタルズーム、バッテリー容量は4000mAh

なお、このOppo Find X2「シリーズ」ですが、Oppo Japanも何度か発表会についてのツイートを行っていることから国内展開はほぼ確実と言われています。

ただ、Find X2とFind X2 Proの両方が発売されるのか、あるいはどちらが発売されるかは不明です。

Pixel 5XLの実機とされる画像がリーク、ベゼルはPixel 4XLより幾分細く