iOS13アップデート後にLINEの不具合、トーク画面がずれる、着信音がおかしいなど

本日iPhone 6s~iPhone XR/Xsシリーズ向けにリリースされたiOS 13アップデート

動作が機敏になるといったポジティブな変化の報告が多数ある一方で、不具合も様々なものが発生している模様。

なかでも先にお伝えしたiOS13アプデ後にLINEが開かない、という問題については国内ユーザーにとってはかなり広範囲かつ深刻なようです。

このアプリが開かないという症状はLINEに限ったものではなく他のアプリでも発生しており、大半はiOS13に未対応であることが原因だと思われます。ただ、ユーザーの数、使用頻度などから困っているユーザーが非常に多く報告も多い、ということ。

一方で、iOS 13アップデート後でも問題なくLINEは起動できるというケースも多くあり、この違いについては現在調査中です。

ただ、LINEアプリ自体は開いてもいくつかの不具合が発生している、というのが現状な模様。

iOS 13アップデート後のLINE不具合

LINEの着信音が(LINE着うた)の不具合

具体的にはLINEの通話時の着信音にLINE MUSICの楽曲を設定していてもこれが反映されず、iPhoneのデフォルト着信音が鳴ってしまう、という症状。

これについては公式アカウントでもアナウンスされており、おそらく次回以降のアップデートで修正されると思われます。

トークの表示バグ

画像や動画を開こうとするとエラー

自分で投稿した画像や動画を開こうとした際に発生するケースが多い模様。

いずれの問題もユーザー側でできる対処法・改善策などはないようなので、今のところはLINEの対応待ちといったところです。

コメント

  1. さとうめいだい より:

    メッセンジャーのトーク画面がずれる