LINEの通知数がおかしい不具合の対処法、原因は不在着信か

5日ほど前から発生しているLINEアプリの通知不具合

具体的にはホーム画面上のLINEアプリのアイコンに表示される通知バッジ上の数と実際の通知数が合わない、という問題で、ほぼすべてのケースで実際よりも多い通知数が表示されるようです。

ちょっと調べてみたところ、この問題の原因はどうやらLINEの無料通話機能、LINE Out freeにあるようで、LINEを開いても通話の部分には通知バッジが点灯せず、これが混乱の元となっているようです。

ただ、幸い対処法はある模様。

LINEの通知数がおかしい場合の改善方法

・LINE→ホーム→サービス→その他→LINE Out free
・すべての不在着信を消去

めんどくさい人は右上の3つドットからすべての履歴を消してしまってもいいかもしれません。

ただ、ここ数日、身に覚えのない不在着信がある、もしくは不在着信の通知自体が遅れて届くという症状が報告されており、これと関連性がある可能性もあります。

いずれにせよ、LINE通知周りに何らかのバグがある可能性が高そうなので恒久的な改善は次回アップデートを待つしかなさそうです。