新型Xperiaの正式機種名はXperia5で確定!発売予定は10月、予約は来週から

2019年後半の新型Xperiaモデル。

先ほど有名リーカーがXperia 5になるとのヒントをリークしていましたが、これが確定しました。

これ、明日のIFA 2019での発表会に向けたリハーサルのように見えますが、うっかりYoutubeで中継してしまったのでしょうか。

いずれにせよ、「XPERIA 5」とはっきり書かれており、端末のレンダリング画像も数日間にリークされたものと一致。確実な情報とみて間違いないと思います。

これによるとこの次期Xperiaのヨーロッパでの発売予定は10月、予約は来週から。

カラーバリエーションはブラック、ブルー、ホワイト、マジェンダの4色展開

無線デュアルショック4を完全サポート。

また、画像からディスプレイはOLEDとなることが確定しました。

詳しいカメラ周りのスペックなどはまだ不明ですが、今のところの情報ではこのXperia 5のディスプレイサイズは6.0~6.1インチ、FHD+、バッテリー容量は3000mAh前後、ワイヤレス充電対応、サイズは158×68.3×8.3mmと言われています。

なお、基本的にはXperiaの新型フラッグシップモデルはいつもヨーロッパが先行発売。
となるろ国内キャリアから秋冬モデルとしてリリースされるのはやはり11月くらいになりそうですね。

気になる価格ですが、今のところの有名リーカーからの情報ではXperia 1から2割ほど安くなると言われています。

ちなみにこれを見る限りIFA2019発表のXperiaはこのXperia 5だけ、という感じ。

この新型フラッグシップと同時にレンダリング画像がリーク、そして日本限定でリリースされると噂されていた「Xperia 20」はやはり先日の”開発チーム解散”により発売自体がキャンセルされたのでしょうか。

また、Xperia 1、5、10と来ていますが、やはり5はXperia 1とXperia 10の中間くらいという意味でしょうか。いずれにせよ、途中の番号の機種が存在するのかが気になるとことです。

ただ少なくともこんかいこの数字がXperia世代を表す数字でないことは今回確実となりました。

となると、Xperia 1の後継機は、、、Xperia 1 2020でしょうか。

コメント

  1. Nana Sea より:

    1〜10の間を埋めるという発言があったから
    5というのはおかしくないけど、
    1と5の間がきちんと企画されているのか甚だ疑問。

    2019下半期の新機種は、1と一緒に発表・発売されていてもおかしくないコイツだけ…?

    • 通りすがりのペリア使い より:

      1と5の間は無くても良いし、それを言ったら5と10の間もってなる。
      10種類のシリーズ展開とか現実的じゃない

  2. FGH より:

    一体Xperiaは何処に向かって行ってるのだろうか・・・