秋冬新作、最新Xperiaモデルのカラーは4色、レッド、ブルー、ブラック以外にもう1色存在か

IFA 2019での正式リリース発表まであと3日と迫った最新Xperiaモデル

すでに公式レンダリング画像もリークされ、不明なのは正式機種名と詳細スペックのみといった感じ。

また、カラーバリエーションについてもレンダリング画像よりダークブルー、ワインレッド、ブラックの3色がリリースされることが確実となっています。

しかし、この仮称「Xperia 2」にはもう1色、別のカラーオプションが存在する可能性がでてきました。

與不被潮流左右的經典黑,不過謠傳還有一款銀白色。

ePriceが伝えたもので、これによるとこの新型Xperiaには銀色っぽい白、つまりシルバーホワイトも存在する、とのこと。

この情報、ソースがハッキリとしませんが、これ以外にもこの4つ目のカラーの存在を示唆する情報が。

これ、先にお伝えしたソニーモバイルのIFA2019のティザー動画からの切り取り。

メッセージと一緒に色が変化するのですが、このうちレッドとブルーはほぼ確実にこの新型Xperiaのカラーを表しているといって良いと思います。

となると気になるのはこの白っぽい色で、これもこの次期Xperiaのカラーオプションの一つを表しているという可能性はあるのではないでしょうか。

ただ、先日の公式レンダリングで出てきていない、という事実を踏まえると、ひょっとすると一部の地域限定、ひょっとすると国内向け秋冬モデル限定、なんてこともあるのかもしれませんね。

追記:

先ほど、有名リーカーZackbucks氏が他ユーザーとの会話の中で投稿していたもの。

この新型Xperiaのカラバリについて「5色になるの?」という質問に対して「4色」と返答。

よって、残りの1色が「ホワイト・シルバー」になるのかは別にしてもリークされたレンダリング画像にはでていないカラーバージョンがもう一つあるというのは間違いなさそうです。