Androidスマホで消してしまった通知を再表示、履歴を確認する方法-Xperia、Aquosなど

Androidスマートフォンで忙しいときに大量に通知が来て急いでスワイプしている際に、うっかり重要な通知を消してしまった。

消した直後の残像?で「あれ、なんか大切な通知だったかも」っとちょっと後悔したことがある方も多いはず。

どのアプリからの通知かわかっていれば該当アプリをあけることで大抵の通知の内容はリカバーできるのですが、それすらも分からないというケースも。

そんな時に、消してしまった通知の履歴を確認する方法をご紹介します。

Androidで通知を消してしまった際に再確認する方法

Android 8.0以前のOS搭載機種の場合の通知履歴確認方法:

XperiaAQUOS、Galaxyなど、ほとんどの機種はこれでいけるはず。

1.ホーム画面で何もない部分を長押しして、表示されるメニューの中から「ウィジェット」をタップ

2.「設定のショートカット」を選択し、ホーム画面の開いているスペースににドラッグ&ドロップ

3.新たにホーム画面上にできた「設定のショートカット」をタップ(自動で開く場合もあり)しメニューが表示されるのでその中から「通知ログ」をタップ

これで、ホーム画面上にできた「通知ログ」を開けば過去の通知がすべて表示されます。

Android 9.0以降のOS搭載機種の場合の通知履歴確認方法:

1.「設定」→「アプリと通知」

2.最近通知を発信したアプリがどれくらい前かという時間表示とともに表示されるので、心当たりのあるアプリをタップ。

3.「通知の設定」を開き、「過去7日間を表示」

これで履歴が見れます。

ただ、この方法はAndroid 9.0で搭載された機能、Android 8.0以前の端末ではできないというだけで、先の「ウィジェット」からアイコンをホーム画面に表示させる方法はAndroid 9.0でも可能。

しょっちゅう通知を間違って消してしまって履歴を再表示させたい、という場合はOSバージョンに関わらず1つ目の方法の方がよいかもしれません。

通知ログがない場合

Huawei機種などで多いようです。

Huawei機種などの場合、ホーム画面長押しで出てくるはずのこの「通知ログ」アプリ自体が非搭載の模様。

ざっとみたところ、P20 Liteなどではなかったので、これはおそらくファーウェイ機種共通だと思われます。

つまり、ファーウェイ製スマホでAndroid 8.0以前のOSを搭載している場合はデフォルトで消去してしまった通知の履歴を再確認する方法はない、ということになります。

よって、唯一の方法は(Android 9.0へのアプデもできない場合)、サードパーティーアプリで対応という事に。

通知再表示用のアプリはたくさんありますが、個人的には「過去の通知履歴-PastNotifications-」や「Notif Log」がおすすめです。。