Xperia 1 IIIのカメラはペリスコープだけじゃない!?ハード/ソフトの両面で大幅進化との噂

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日鮮明なレンダリング画像がリークされた2021年最新Xperia、Xperia 1 III

ソースのリーカーが過去にほぼ100%の精度、ということから、ベゼルの微妙な太さなどについては多少本物とは異なる可能性はありますが、基本的なデザインはほぼ公式と違いはないはずです。

そしてこのXperia 1 III、その外観からは分かる範囲で前モデルから最大の変化と言えばカメラ周り。
具体的には望遠カメラがペリスコープ型になっていることが分かります。

これ、私は「CADデータから端末の中身までは分からないのでは?」という考えから最初は懐疑的だったのですが、同氏が記事内で「ペリスコープ」と明言していることを発見。

Although the Xperia 1 III still features a triple camera system, it now comes with a periscope/telephoto lens.

よって、同氏はCADデータ以外にもスペックについての何らかの具体的な情報を得ているという可能性もあり、トラックレコードから判断するにXperia 1 IIIにペリスコープカメラが搭載、というのはおそらく間違いなさそうです。

しかし今回、このXperia 1 IIIのカメラ周りについて別の情報がでてきました。

この人物は先のレンダリング画像をリークしたOnleaks氏と比べるとかなり信頼性は下がりますが、内容としては、Xperia 1 IIIのカメラはペリスコープカメラだけでなく、標準、超広角カメラもソフトとハードの両面で大きな変化がある、とのこと。

ちなみにこれまでの情報ではこのXperia 1 IIIには50MPのセンサーが搭載されるとの情報がありますが、どのカメラに搭載されるのかは不明。

ただ、ペリスコープカメラが50MPになる可能性は極めて低いので、標準カメラか超広角カメラということになりそうです。

なお、昨年末にはESATO上の信頼性の高いリーカーより、このXperia 1 IIIのカメラには「可変式NDフィルター」もしくは「PLフィルター」や「偏向センサー」が搭載されるというヒント情報がありました。

次期「Xperia 1 III」の新機能その3、フロントカメラにフラッシュ搭載か
2021年前半にリリースされることが予想されているソニーの次期Xperiaフラッグシップ、仮称「Xperia 1 III」。この新型Xperiaについての具体的な情報は乏しい状態で、信ぴょう性の高い情報もごくわずか、といった感じです。そんな

ただ、これについてはその後一切続報がなく、3つのカメラの一部機能として搭載されるのか、それとも別の何らかのセンサーが搭載されるのかも不明です。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。