Huawei P40/P40 Pro/P40 Pro+のカメラモジュールの画像が発見

スポンサーリンク

ファーウェイの2020年前半フラッグシップ、Huawei P40シリーズ。

ハイエンドモデルは:

・Huawei P40
・Huawei P40 Pro
・Huawei P40 Pro+

という3機種ですが、今回、これらのモデルのカメラモジュール画像が発見されました。

P40は50MPのメイン、8MPの望遠、16MPの超広角というトリプルカメラ。

P40 Proは50MPのメイン、12MPのペリスコープ型望遠、40MPの超広角、ToFセンサーのクアッドカメラ。

P40 Pro+は50MPのメイン、8MPのペリスコープ型望遠、8MPの望遠、40MPの超広角、ToFセンサーのペンタカメラ。

同じシリーズでもカメラ周りの構成が全くと言っていいほど異なるのが分かります。

なお、このHuawei P40シリーズは最低でも2モデルが国内リリース予定であることが判明しており、うち1モデルが5G通信対応版のP40 Liteとなることも確定しています。(欧州版Liteは4Gモデル)

ファーウェイ、P40シリーズの日本発売を明言、 Huawei P40 Liteは5G対応モデルとしてリリースへ

ただ、PlayストアやGoogle系アプリを使えない状態でリリースされることは現状ではほぼ確実。
となると、実際の売れ行きは微妙な感じとなりそうですね。

コメント