SIMフリー版のAQUOS sense3発売日判明、キャリア版との違いは?

先ほど、AQUOS sense3のSIMフリー版が正式に発表されました。

型番はSH-M12で発売日は11月27日とのことです。

基本的なスペックはすでに発売済みのドコモ版、au版、UQモバイル版のAQUOS sense3と同じですが、最大の違いはSIMカード対応。

SIMフリー版AQUOS sense 3は nanoSIM×2のデュアルSIM、デュアルVoLTE(DSDV)に対応するという点。

AQUOS sense3 SH-M12(SIMフリー版)のスペック

ディスプレイ:約5.5インチ、IGZOディスプレイ、フルHD+(1,080 × 2,160)、リッチカラーテクノロジーモバイル

サイズ:約147mm×約70mm×約8.9mm

重量:約167g

搭載OS: Android 9 Pie

CPU: Qualcomm® Snapdragon 630

メインカメラ(標準):
12MP、F2.0

メインカメラ(広角):
12MP、F2.4

インカメラ:8MP、F2.2

メモリ: 4GB RAM

ストレージ容量:64GB

外部メモリROM:microSDXC 最大512GB対応

バッテリー容量:4,000mAh

充電端子:USB Type-C

イヤホンマイク端子:あり

NFC:おサイフ対応

SIMカード:nanoSIM×2 DSDV対応(1基はmicroSDXCカードスロットと排他利用)

価格はおそらくオープンで量販店やMVNOによって異なると思われますが、キャリア版の価格からすると3万円前後になると思われます。

カラーはライトカッパー、ブラック、シルバーホワイトの3色でドコモ版のディープピンク、au版のソフトピンクはありません。

おすすめ記事:AQUOS sense3の評判、一部でタッチ感度に問題との報告。ゲーム用にはちょっと無理あり?

コメント

  1. Zultra より:

    ヨドバシで約3.9万
    OPPOのあれと価格がほぼ同じだけどあっちは有機elにスナドラ710、メモリ6GBとAQUOS sense3はバッテリー以外に勝目はないっぽい
    まあOSのアップデートが確定してるのはアドバンテージになるか

    シャープもだいぶ良くなったけど中華ってやっぱり凄いんだな
    ソニーもいい加減シャープに続いてくれ
    もう1流どころか3流以下まで落ちてんぞ?