【恒例】iOS13.1.3アプデでまたLINEのトーク履歴や友達が消える不具合

昨晩リリースされた最新iOS、iOS 13.1.3

バグ・不具合の修正が中心のこのアップデートですが、モバイルデータ通信の切断不具合やSafariの表示不具合などといったかなり深刻なものに関してはほとんど改善されていない模様。

さらに今回のiOS13.1.3アプデではLINEアプリでまた不具合が発生しているようです。

そう、今回発生しているのは最近知名度急上昇中の不具合、アップデート後にLINEのトーク履歴や友だちリスト、グループなどが消える、というもの。

もうこれ、何度目でしょうか。

このLINEの友達やトーク履歴が消えるという症状が最初に報告されたのはおそらくiOS 13.1へのアップデート時。
(iOS13ではLINEが開かなくなるという不具合はありましたが、消えるという不具合はほとんど見かけず、という記憶があります)

その後、iOSではなくLINEアプリ自体のアップデートでも同様の現象が発生し、こちらについてはLINE側も公式に不具合の存在を認めています。

(ただ、この不具合を発表した後も新たなアップデートを提供してまた同じ消える問題が発生した例も多数)

ここまで頻繁だと、もうLINEでなにかを恒久的に残したいという方も減ってきて、いい加減ついてほしくもない耐性がついてくるような気すらします。

ただ、あくまで周りから話を聞いた印象ですが、このトラブルは過去のトーク履歴や写真、動画といったデータが比較的大きい場合に起こるといった感じがします。

そのためか、1回トーク履歴などが消え、アプリが軽くなる連続して起きる確率は低いという印象も受けます。

よって、普段から不必要なLINE内のデータはできる限り減らしておく、というのがユーザー側でできるこの問題に対する事前対処法かもしれません。

ちなみに友だちのリストに関してはサーバー側に情報が保存されている模様でアプリのアンインストール&再インストールをすれば復元できるようです。

このiOS13後の様々な不具合・トラブル。すべてがiOS起因とは言いませんが、過去のiOSと比べて問題が非常に多いのは事実。なんだか昔のAndroid OSのアップデート時を思い出します。