AQUOS Zero2の存在が確認、ドコモ秋冬モデルとしてリリースの可能性あり

新型AQUOS、と言えば、すでに楽天モバイルからのリリースが確定しているAQUOS Sense 3 Lite、Sense 3 Plus、そしてドコモなどのキャリアからのリリースがほぼ確実な無印のAQUOS Sense 3が今秋冬モデルの主力となりそうな雰囲気。

しかし今回、秋冬モデル(冬春モデル)として展開されるであろうハイエンドの新型AQUOSも存在することが判明しました。

AQUOS zero2という機種名で、これは今年初にリリースされたAQUOS Zeroの後継機とみて間違いないでしょう。

AQUOS ZeroはソフトバンクおよびSIMフリーモデルとして展開されているSD845搭載のハイエンドモデル。その後継機なので、おそらくSD855を搭載すると予想されます。

一方、当サイトが信頼性の高いソースから得た情報では、ドコモは今回の秋冬モデルとしてミッドレンジのAQUOS Sense 3に該当する機種以外にももう1機種、ハイエンドモデルをリリースする可能性がある、とのことでした。

まだこのハイエンドモデルについての詳細は不明ですが、タイミングからすると、このAQUOS Zero2である可能性もあると思われます。

なお、今のところドコモの秋冬新作のハイエンドとしてはXperia 5およびGalaxy Note 10+のリリースがほぼ確定となっており、この感じだとSD855搭載モデルはこれら3機種、という感じでしょうか。

ソース

コメント

  1. ななしさん より:

    アクオスR3売れてるからなー
    去年のゼロやR2コンパクトをスルーして、センスだけ扱ってたらソフバンであいつらが売れてたの見て慌てたか?

  2. とまし より:

    AQUOSはカメラがなぁ…。他機種とハッキリとわかるくらいカメラ性能が低いから、次のAQUOSでは改善してほしい。

    • 元ア〇ーズ使い より:

      これでもア〇ーズよりは114514倍マシなんだけどなアクオス
      今時望遠がないのが痛いが

  3. しゃ より:

    AQUOS Sense3、Sense3 plus、Zero2が出るらしいですね。
    ソースはケータイWatch