秋冬新作、Xperia 5の価格が判明、国内キャリア版の価格は実質6万円~?

昨日正式リリース発表のあったソニーモバイルの新型フラッグシップモデル、Xperia 5。

事前リーク通りの外観、そして変化のなさという意味では事前予想”以上”ともいえるXperia 1からの据え置きスペックとなりました。

OSもAndroid 9と据え置き、ネット上では「これならなんでXperia 1と一緒にリリースしなかったの?」という疑問の声も聞こえてきますが、まさにこれについてはソニーモバイルの謎、としか言いようがありません。

さて、そんなXperia 5ですが、唯一?期待されているのがスペックダウンに伴う価格ダウン。

そしてこのXperia 5の欧州での公式価格が判明していました。

ロイターが報じたもの:

The Android device, a lower-priced iteration of the Xperia 1 launched in June, will go on sale in October at 799 euros ($884) with pre-orders from next week, Sony executive Shigeki Ishizuka told a presentation at IFA.

これによると、Xperia 5は10月にリリース、来週から予約開始、そして価格は799ユーロ(約9.4万円)になる、とのこと。

これはVAT(税込み)の価格で、これ自体は日本版の価格を占う上であまり参考にはなりませんが、同国でのXperia 1の価格は999ユーロ。

つまり、Xperia 5はXperia 1と比べて約2割安い価格設定ということになります。

この新型Xperiaの価格については正式発表前に有名リーカーが中国での価格を4999元とリークしていましたが、Xperia 1との価格差比率という意味では今回のものとほぼ一致しています。

国内キャリア版Xperia 5の価格は?

そして以前も紹介した日本版Xperia 1の価格から2割引きだとすると:

ドコモ Xperia 1 SO02L ドコモ-10万3032円
au Xperia 1 SOV40-11万2320円
ソフトバンク Xperia 1-13万6320円

これらに0.8かけをすると国内キャリア向け新型Xperiaの価格は:

ドコモ版 Xperia 5-8万円くらい
au版 Xperia 5 – 9万円くらい
ソフトバンク版 Xperia 5 -11万円くらい

ということになります。

国内では秋冬モデルから端末の割引額に2万円までという制限がかかります。
となると、いろんな割引を駆使しても実質価格は6~8万円前後といったところでしょうか。

コメント

  1. ななしさん より:

    うん、次も売れないな

  2. がんばれ日本メーカー より:

    画面が小さくなって解像度も
    低くなったのは仕方がないとしても
    超スロー撮影などの機能が無くなり
    Xperia1より進化した所が
    今のところ見当たらない。
    がっかりです・・・
    ミドル・ハイの価格で充分だと
    思います。

  3. Nana Sea より:

    Xperia 5は悪い製品ではないし、
    欲しい人もいると思うけど、

    この今さらの仕様に、
    安くない値付けでは売れないですね。
    素人に言われるまでもなく、
    ソニー自身よくわかってると思いますが。

    • 中川原明 より:

      これ以上の価格では売れなくなるだけ、本当に必要な機能に絞って価格を下げるのが必要だということだと思います。
      普通に考えて、テレビよりも高い価格で手のひらサイズのモニターが売れるとおもいません。今もテレビはコンピュータにテレビの機能を付加し、Youtube、U-Next、AbemaTV等を見れるようにしています。テレビとスマホの違いは大きさだけで、小さいほうが価格で大きいほうに肉薄し、追い越そうとしていますね。

  4. とあるネギ より:

    Zenfone 6並の値段じゃないと売れないよ、Xperia1の海外版が8万円を切り始めてるのでXperia 5は出たら一気に値崩れて7万円台に落ちると予想している。いい商品だが値付けがダメや

  5. たまご より:

    売れないだろうな
    無駄な縦長じゃなくてCompactサイズでこのスペックならサブとして買ってたと思う
    ポケットに入れたら邪魔になるから要らない