”Xperia”のブランド刻印は次期Xperiaが最後、来年の新型モデルは「Xperia 2」にあらず

スポンサーリンク

新型Xperiaと言えば、春の終わりにリリースが予定されているXperia 1

しかし、一部ではその後継・後続機についての噂・リーク情報が少しずつ出てきています。

一方、ソニーは先日、モバイル事業を他の2事業と統合。これにより、「ソニーモバイル」は事実上消滅し、これに前後してXperiaのグローバルTwitterアカウントが一瞬消えたり、一部で今後のXperiaからは”Xperia”の刻印が廃止される、といった情報がでていました。

そして今回、次期Xperiaおよび今後のXperiaブランドの行方について新情報がでてきました。

内容としては:

Xperia 1ではカメラ 2 APIが開放される
将来は端末からXperiaの刻印が消える
今年後半にレギュラーフラッグシップのXperiaがリリース
来年のモデルは”Xperia 2”という機種名にはならない

この東京車はWeibo上で1.5万人のフォロワーを抱えるユーザーで、過去には地味ながら正確なリーク情報をなんどか提供しています。

これ、そのまま受け取れば次期以降のXperiaモデルのボディーには「Xperiaのロゴ刻印がなくなる」と受け取れます。

ただ、Xperiaのロゴだけを刻印せずにXperiaとしてリリースするというのもちょっと不自然な気もするので、Xperiaブランド自体が廃止される可能性も高そう。

一方で別部門と統合されたことから新ブランドを立ち上げるとも考えにくく、”Nokia 7″といったように「SONY 〇〇」といったソニーの企業名をそのまま冠した機種名になるということもあるかもしれません。

なお、今の所の情報では、IFAで発表の次期Xperiaは「レギュラーフラッグシップ」になると言われており、これは複数の信頼性の高いリーカーから一致した情報がでているのでおそらく事実。

一方で、この次期Xperiaは「Xperia 2」という機種名になるという情報もあり、一部スペックもリークされていますが、これについてはまだ出所不明の噂レベルの情報で信憑性は高くありません。

ただ、このリーカーが「Xperia 2という機種名にならない」と言っているのはあくまで来年のフラッグシップであって今秋にリリースの次期Xperiaではありません。

そういった意味では次期XperiaフラッグシップはXperia 2、という可能性はまだ残っており、来年のモデルから”Xperia”を冠さない新ラインという可能性が高そうです。

コメント

  1. がんばれ日本メーカー より:

    「ソニー」の方がブランド力ある。

  2. にわか作業員 より:

    そもそも、よっぽど売れない限りは今年の後半の5Gモデルで最後になるって前から言われてたじゃん

  3. ぺリア より:

    「1」が世代じゃなくてシリーズ名って話なんだから
    来年のモデルが「2」にならないのは最初から解ってた事。

  4. エクスペリア より:

    SONY ○○って機種名になるってのは大分前の真偽不明のリーク情報で言われてたんじゃなかったっけ?
    結構前から検討自体はされてたって事かな