2018年版iPhone3モデルの発表、予約、発売日が判明

スポンサーリンク
スポンサーリンク

5.8インチ、6.1インチ、6.5インチと3モデル展開になることがほぼ確実になっている2018年版iPhone。

この新型iPhoneのリリース関係情報が明らかになったようです。

phoneArenaがドイツメディアからの情報として伝えたもので、これによると2018年版のiPhoneは3モデルとも9月12日に発表、その二日後の9月14日に販売予約の受付を開始、そしてその1週間後の9月29日が発売日になるとのこと。

ちなみに昨年のiPhone 8/8 Plusでは発表が13日、予約開始が15日、発売が22日となっており、発表から発売の間隔、そして発表が水曜、予約・発売開始が金曜という点は共通しています。

なお、過去の情報ではこの3つのiPhoneのうちの一つはLCD搭載の廉価版でiPhone 9あるいはiPhone 9 Plusという機種名。そして5.8インチはiPhone 10 2018年モデル、という名称になる可能性が高いようです。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。