ドコモの2018年夏モデル、arrows F-04KがFCC認証通過

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドコモの2018年夏モデルとしてリリースされると思われる未発表の富士通製スマートフォンがFCC認証を通過していました。

F-04Kというモデル番号なので、これはドコモ版のarrowsであることは確かで、順当に行けば今年の夏モデルということになります。

その他スペック面についてはほとんど詳細は不明ですが、WiFiがacというという点からしてローエンドではないでしょう。

また、バッテリー容量は2850mAhとのこと。

よってスクリーンサイズは大きくても5インチ台前半といったところではないでしょうか。

また何か新情報がわかり次第記事を更新します。

コメント

  1. arrows man より:

    arrowsは最近は夏にローエンド機種を出すけど、今度のは電池容量2850mAhもあるんですね。
    廉価版はF-03H⇒F-05Jと前回は旧機種のOSだけ新しくしたものが出て、価格ドットコム等では不評でしたが、果たしてこれはどうなるか…

  2. 及良 拓 より:

    機種変更でXperiaからF-04Kに変えました。
    ところが、このF-04Kが自宅のWiFiと繋りませんでした。
    BUFFALOのWZR-HP-G301NHですが、他のPC、携帯は繋がるのに
    F-04Kだけがダメです。AOSS、マニュアル設定何れも何回も
    試しましたがダメでした。同様にXperiaでやりましたが、
    問題なく繋がりました。トホホです。
    ドコモショップ店内のWiFiでは問題なく繋がりました。
    結局、相性ではないですかで片付けられました。
    今時(ルーターは古いですけどね)あるんですね!?

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。