Galaxy S9+のカメラ評価、Pixel 2やiPhone Xを抜き既存機種トップに、DXOMARK

スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日、MWC 2018でサムスンが公式発表したGalaxy S9+。

この最新ギャラクシーが早速カメラ性能の評価サイト、DXOMARK上でレビューされていました。

総合スコアは99ポイントと今までのトップ、Pixel 2や2位のiPhone Xを抜き、既存機種トップに。

内訳をみると静止画が104ポイント、動画が91ポイントとなっており、写真撮影はかなり優秀。

ただ、動画撮影になるとかなりポイントが下がり、2位のPixel 2などにも劣っています。

よって、相対的にGalaxy S9+のカメラは動画撮影には弱いとも言えると思います。

ちなみに以下が他機種との比較:

なぜかここには入っていませんが、昨年のGalaxy S8/S8 Plusのスコアは88ポイント。

一方、今回のGalaxy S9シリーズではS9+デュアルカメラ、S9はシングルカメラと仕様がことなります。

シングルカメラのS9のレビューはまだ掲載されていませんが、S9+とどういった違いが出るのかは非常にきになります。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。