LG V30のディスプレイ、6インチのデュアル・エッジになることが確定

スポンサーリンク
スポンサーリンク

201708031008

LGの次期フラッグシップモデル、LG V30。

スナドラ835搭載で国内キャリアからも同モデルをベースにした機種がリリースされることが予想されていますが、このLG V30のディスプレイ周りについて確実なティザー情報がでてきました。

GSMArenaがLG公式ティザー情報を伝えたもので、これによると、LG V30には6インチのP-OLEDディスプレイが搭載されるとのこと。

また、スクリーンの縦横比は2:1で解像度は1440x2880pxのQHDに。

ベゼルについてはLG G6と比べて上部が20%、下部が50%細くなっているとのことです。

なお、画像からも分かるように、ディスプレイはエッジにかけて湾曲しています。

LGのスマホでP-OLEDディスプレイが搭載されるのはもちろん今回が初めて。

LGといえばLCDディスプレイの評判の良さが売りだったという印象ですが、やはり時代の流れには逆らえないようですね。

ソース

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。