Galaxy Fold Liteか?廉価版フォルダブル「SM-F415F」の存在が確認

サムスンの最新フラッグシップ、と言えばGalaxy Note 20シリーズ。

そして最新フォルダブル、と言えば9月1日に発表されるGalaxy Z Fold 2ですが、今のところの情報では価格は前モデルより数%安いだけで国内版(auよりリリースが確実)も20万円超えとなることは間違いなさそうです。

しかし、そんなサムスンのGalaxyフォルダブル・シリーズの初の「廉価版」が登場しそうです。

mysmartpriceがインドのサムスン公式サイトのサポートページ上でみつけたもので、「SM-F415F」という型番が表示されています。

Galaxyシリーズで「F」を冠するのはフォルダブルだけなので、同機種もフォルダブル・スマホであることは間違いありません。

ちなみにGalaxyのフォルダブルスマートフォンはSM-F900が初代Galaxy Fold、SM-F700がGalaxy Z Flip、SM-F916がGalaxy Z Fold 2となっています。

また、Galaxyシリーズは基本的にアルファベット(今回はF)の次の数字が小さくなればなるほどロースペック、ということになります。

ちなみにGalaxyのミッドレンジ、Aシリーズでは「5」を冠するモデルがミッドレンジの中でもど真ん中のスペック、といった感じ。

よって、「4」を冠するフォルダブル、ということはミッドレンジ、あるいはミッドレンジから少し下のスペックという可能性が高そうです。

もちろん、フォルダブル・シリーズがたシリーズと同じ型番規則に従うとは限りません。

ただ、少なくともSD800番台を搭載すると可能性はほぼゼロ。
SD600番台を搭載したフォルダブル、という可能性が高そうです。

ちなみにソースは不明ですが、この情報を伝えたGIZMOCHINA曰く、同モデルの価格は$1,099になる可能性が高いようです。