2020年新型モデル「Xperia 2」向けとされるケース画像がリーク、外観はXperia 5とほぼ同じ

スポンサーリンク

2020年の新型Xperia、と言えば2月末のMWC 2020で発表されることが期待されているXperia 1の後継機、通称「Xperia 1.1」もしくは「Xperia 1 2020」。

ところが、このモデルとは異なる新型Xperiaと思われる機種のケース画像がWeibo上にリークされていました。

 

この画像の投稿者は有名リーカーという訳ではありませんが、5000人近いフォロワーがいるユーザーなので「無名」という訳でもなさそう。

これ、最初に見たときは単にXperia 5そのものでは?とも思ったのですが、よく見ると細部に違いが。

“Xperia 2″↓

Xperia 5↓

この”Xperia 2”とされるモデルには上から2つ目のカメラと3つ目のカメラの間に何らかのセンサーと思われる小さな黒い穴がありますが、Xperia 5にはない模様。

また、各カメラレンズ周りのリングの幅なども微妙に異なります。

ただ、投稿者のコメントどおり、Xperia 5と非常に良く似た外観であることは間違いありません。

また、サイズ的にもXperia 5とほぼ同っぽいので、これがMWC 2020で発表されるXperia 1の後継機という可能性は低そう。

一方、一部では今年前半は一昨年のXperia XZ2シリーズの時のようにMWCで複数フラッグシップが発表されるという噂もでてきています。

また、別の可能性として、2020年からXperiaレギュラーフラッグシップ(つまりXperia 5の後継機)はSD765/765Gを搭載したミッドレンジになるという噂も。

次期Xperiaフラッグシップについては実に様々な噂や推測が交錯しており、どれが正確なものなのかを見極めるのかは至難の業。

さらにこの投稿者はこの「Xperia 2」が「5Gに対応するのかは不明」ともコメントしていることから、フラッグシップというよりは廉価版フラッグシップ/準フラッグシップという位置づけで比較的価格を抑えたモデルとして展開される可能性もありそうです。

おすすめ記事:Xperia 1とXperia 5の指紋認証不具合がリコール騒ぎに?署名活動開始

コメント