Pixel 4でちょっと気になる不具合報告、一部でディスプレイに緑色の線が入る初期不良

国内ではSIMフリー版およびソフトバンク版が発売された2019年版新型Pixel、Pixel 4とPixel 4 XL。

公式な発売日は本日24日ですが、一部では1日前の昨日に入手した、という方も多い模様です。

そんなPixel4シリーズで若干気になるディスプレイ周りの初期不良・欠陥の不具合報告が上がってきています。

上の画像はGoogleの公式フォラムに投稿されていたもので、おそらく海外での症例。

一方下の画像は5ちゃんねる上で報告されていたものです。

また、ちょっと分かりにくいのですがTwitterでも報告あり。

Googleの公式フォラム上で2件、5ちゃんねるで1件、Twitter上で1件とまだ報告数は限られていますが、共通点としてはディスプレイに縦の緑色の線が入る、という点。

ただ、この緑のラインが入るのがすべて画面左側で共通している点などはちょっと気になるとこと。

また、この問題はどうやらPixel 4、Pixel 4 XLの両方で発生例があるようです。

一方、Pixelに限らず、この手のディスプレイ初期不良/不具合はメジャーな機種だとほぼ毎回といっていいくらい上がってくる報告。
(最近だとXperia XZ3などでの報告が多かったという印象で、「緑ライン」はOLEDの不良で非常に多いです)

ただ、やはり機種によって初期不良の多い・少ないという違いはあるように感じ、発売後1日足らずで4件という報告が多いのか少ないのかは現時点では判断がつきません

よって、現段階ではまだ報告が限定的なので過度な心配は不要だと思いますが、今後数日間様子を見て報告が増えるようだと注意が必要です。

ソース

おすすめ記事:Pixel 4の90Hzリフレッシュレートの謎、輝度75%未満だと60Hzに