ドコモ秋冬新作にGalaxy Feel3はなし、A20がリリース

2019年の秋冬モデル。

auの2019年秋冬モデルについてはこちらで確実なラインナップと発売時期をお伝えしましたとおりですが、ドコモの秋冬モデル(正確には冬春モデル)についてはXperia 5やGalaxy Note 10+といったすでにリリースが確実な機種もあるものの、まだ不明な部分が多いのも事実。

そんな中、このドコモの秋冬モデルについて新情報がでてきました。

当サイトが2つのソースから確認した情報で、これによると今年のドコモ秋冬モデルに”Galaxy Feel”を関したモデルはなく、ミッドレンジの新型GalaxyはGalaxy A20のみとなる、というもの。

↑Galaxy A20は6.4インチ(720×1560)、Exynos 7884、4000mAh、3GB RAM、32GBストレージ、13 MP+5 MPリアカメラ、8 MPフロントカメラ、海外での価格は2万円前後といったところ。

ちなみに国内向け未発表ミッドレンジGalaxyについてはSC-02MおよびSCV46が共通ハードウェアでFCC認証を通過しており、au版にいてはこれがGalaxy A20であることがすでに明らかになっています。

よって、機種名はともかく、ドコモのSC-02Mも少なくともハード的にはA20と同じ、ということに。

ただ、以前もお伝えしたようにこのSO-02Mはベンチマークスコアからのスペックでは海外版ンおGalaxy A20とはSoCなどが一致しない部分もあるので、ひょっとすると若干異なるスペックという可能性もありそうです。

ちなみに一部の情報ではGalaxy Feelシリーズ自体が終了、今後このシリーズ名での新機種はリリースされないという噂もあるようです。