LG Gシリーズは機種名変更で”ICON”シリーズに、G7は存在せず?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

LGのフラッグシップ・シリーズのGシリーズ。

2月のMWC 2018では昨年のLG G6の後継機、LG G7が発表されると言われていますが、これについて興味深い情報がでてきました。

超有名リーカーのEvan Blass市からのもので、LGは最近スマートフォン向けに”ICON”、スマートウオッチ向けに”Iconic”という商標登録をしたとのこと。

また、最近のLGスマホのリブランディングにも触れており、これが従来のLG Gシリーズ変わる新ネーミングである可能性がでてきました。

LGのGシリーズのネーミングが変更されるという噂は数週間前よりあった一方で、最新の情報では結局Gシリーズの最新モデルはLG G7になる、という情報もありました。

よって、LG G7=ICONとは限りませんが、ICONブランドを冠した新たしいシリーズが近々リリースされる可能性は非常に高そうです。

コメント

  1. あのにます より:

    LG G7(G7+も)は存在するようです。
    Snapdragon 845を搭載した、切りかきありの有機ELディスプレイを採用するようです。

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。