ASUSZenfone 8はパンチホール型、フリップカメラ非搭載、120Hz駆動が確実に

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ASUSの2021年最新フラッグシップ、ASUS Zenfone 8

すでに無印のZenfone 8、Zenfonr 8 Pro、そして5.9インチのコンパクトモデルの3機種展開となることが確実となっている同シリーズですが、今回、新たな公式ティザー動画が公開されていました。

ご覧のように画面左下(縦持ちでは左上)にフロントカメラ用のパンチホールがあるのが確認できます。

つまり、このZenfone 8には独立したフロントカメラが搭載されるという事になり、必然的にZenfone 6/7のようなフリップ式カメラではない、ということになります。

また、「Smoo(中略)ooothnes」ですが、画面の動作が滑らかであることを意味していると思われ、文字数を数えるとちょうど120個。

よって、噂通りディスプレイが120Hzリフレッシュレートに対応することもほぼ間違いなさそうです。

なお、同社からの先のティザー動画では「すべて8」というメッセージが表示されていました。

ASUS Zenfone 8は8眼カメラ搭載、フリップカメラ廃止が濃厚-ティザー動画からヒント
5月12日に正式発表されることが確定したASUSの2021年最新フラッグシップ、ASUS Zenfone 8シリーズ。すでに5インチ台のコンパクトモデル、仮称ASUS Zenfone 8 mini/compactも同時発表されることが予告さ

これについては同端末に搭載されるカメラの数の合計では?とも言われています。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。