Huawei Mate 20 Proの公式レンダリング画像がリーク、トワイライト、ブルー、ブラックの3カラー

スポンサーリンク
スポンサーリンク

10月16日にファーウェイが正式発表する最新フラッグシップ、Huawei Mate 20 Pro

7nmプロセスのKirin 980を搭載したこのMate 20 Proの3つのカラーの公式レンダリング画像がリークされていました。

トワイライト:

前面下部ベゼルにも背面にも指紋認証センサーが見当たらないことからやはり以前の情報通りこのMate 20 Proは

P20 Proでお馴染みのトワイライトですが、P20 Proが紫→青にグラデーションしているのに対し、このMate 20 Proではブルー→紫→黒?というグラデーション。そのためか、P20 Proのトワイライトよりも落ち着いた色合いに感じます。

ブルー:

ちょっとくすんだ感じのブルーで個人的には結構好きかも。

しかも拡大すると表面のテクスチャが布状?にちょっとざらざらした感じ。

ブラック:

先日までの情報ではとりあえずこのMate 20 Proのカラバリはこの3色の模様。

ちなみにこのMate 20 Pro、一部ではドコモの冬春モデルとしてリリースされるという噂もありますが、もし事実ならば今度こそはトワイライトもカラバリに入れてほしいですね。

ソース

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。