Galaxy S9シリーズはGalaxy S9 Miniを含む3モデル展開、2018 MWCで発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サムスンの来年のフラッグシップモデル、Galaxy S9シリーズ。

この次期Galaxy Sシリーズについて新情報がでてきました。

BGRが伝えたもので、これによるとGalaxy S9シリーズは2月25日の2018年MWC初日前夜、2月25日に発表されるとのこと。

さらに同シリーズは3モデル展開となり、6.2インチのGalaxy S9+とGalaxy S9に加えて5インチのGalaxy S9 miniも同時に発表されるようです。

前モデルにあたるGalaxy S8およびS8+は今年のMWCでは発表されず、結局公式発表されたのは今年3月。

Galaxy S9シリーズについては以前よりS8シリーズよりも開発が早いペースで進んでいるという情報がありましたが、発表自体も前モデルより早くなるようですね。

コメント

sumahoinfo.comの管理人、編集者、そしてライターRyoです。
専門知識はありませんが、広く、浅く、読者の方にとって役立つ、そして時にはエキサイティングなスマートフォン関連情報をご提供できるように心がけています。
XperiaからiPhoneまで、数々のスマホを使っていましたが、最近は現在はミッドレンジスマホを中心にメイン機にしています。