ドコモのMONO MO-01J、まさかのAndroid 7.1.1アップデート一番乗り?WiFi認証を通過

ドコモの2016/2017冬春モデル、MONO MO-01J。

「一括648円スマホ」の格安スマホとしてちょっとした話題になった同モデルですが、この度、MONO MO-01JがAndroid 7.1.1を搭載してWiFi認証を通過したことが確認されました。

201704191105

Android 6.0搭載でリリースされたこのMONO MO-01J、ドコモの最初の7.0アップデート予定発表では対象外でしたが、その後、対象機種に追加されたモデル。

ただ、いまだにAndroid 7.0アップデートは提供されておらず、今回の情報からするとAndroid 7.0はスキップしてAndroid 6.0→Android 7.1.1に直接アップデート、という形になりそうですね。

もちろん、WiFi認証を通過したからといってすぐにアップデートが提供されるとは限りません。

ただ、海外版AXON 7は確か最初にAndroid 7.1.1のアップデートがされた機種だったので、OSアップデートには結構積極的という印象を受けます。

なので、ひょっとしてひょっとするとこのMONO MO-01Jが国内キャリアスマホAndroid 7.1.1一番乗り、なんてこともあるかもしれませんね。