Xperia Z6シリーズは4インチ「mini」と6.4インチ「Ultra」が追加。5モデルをリリースで「Premium」は5.8インチの「Plus」に

201512031607

来年リリースされることがほぼ確実となっているXperia Z6。

Z5シリーズの購入を見送った方で、この次期モデルを心待ちにしているという方も多いのではないでしょうか?

そんなXperia Z6シリーズですが、非常に興味深い情報が浮上しました。

というのも、このZ6シリーズでは5つの異なるモデルがリリースされる可能性があるようです。

「Antutu」が中国のSNS、Weibloの公式アカウントで発言したもの。

201512031542

これによると、Xperia Z6シリーズには:

・Sony Xperia Z6 (5.2インチ)
・Sony Xperia Z6 mini (4インチ)
・Sony Xperia Z6 Compact (4.6インチ)
・Sony Xperia Z6 Plus (5.8インチ)
・Sony Xperia Z6 Ultra (6.4インチ)

の5バリアントが用意されるとのこと。

Z5シリーズの「プレミアム」がなくなり、代わりに「Plus」が追加。

そしてサイズもZ5Pの5.5インチから5.8インチにアップするというのが興味深いですね。

4→4.6→5.2→5.8→6.4と0.6インチずつサイズがアップしています。

ご存知のように、Z5シリーズは、Z5、Z5 Compact、Z5 Premiumの3モデル。
(Xperia Z5 Ultraが来年初めにリリースされるという噂もありますが、あくまで噂です)

よって、Z6、Z6 Compact、Z6 Plus (あるいはZ6 Ultra)については十分リリースの可能性はあると思います。

ただ、さすがにこれにminiともう一つを足した5モデル、というのはにわかに信じがたい気もします。

一方、情報の発信元がベンチマーク測定アプリで有名な「Antutu」という点からして、根も葉もない噂、というわけではなさそうです。

ちなみに、搭載CPUについてはXperia Z6 miniだけはSnapdragon 620搭載で、その他のZ6、Z6C、Z6m、Z6P、Z5UはSnapdragon 820が搭載されるとのことです。