来年発売のXperia、金属ボディーのXperia Z6とXperia Z7の2モデルか。6月と10月に発売

201512140821

ソニーが来年発売する次期モデルについて新情報が浮上しました。

中国系サイト、cnBetaが伝えたもので、これによると、同社が2016年にリリースする「主要機種」は2機種

両機種ともSnapdragon 820搭載で、リリース時期については1モデルが5月発表で6月発売、もう1モデルが9月発表で10月発売になるとのことです。

また、これら2モデルはデザイン的に大幅な変更が行われ、「メタル主体」のボディーになるとのことなので、ひょっとするとXperia Zシリーズのシグネチャーでもあった背面ガラスが廃止、ということもあり得ますね。

具体的な機種名については明らかにされていないようですが、「主要機種」という点からして、順当なネーミングでいけば「Xperia Z6」と「Xperia Z7」ということになりますね。

なお、同記事によると、以前当サイトでもお伝えしたXperia Z6、Z6 Compact、Z6 Mini、Z6 Plus、Z6 Ultraの5モデルがリリースされるとの計画についてはすでにキャンセルされたとのこと。

ちなみに、この約4ヶ月間隔でのリリーススケジュールについては今年のXperia Z4(Z3+)、Xperia Z5とほぼ同じです。

「匿名ソース」からの情報で具体的なソースが示されているわけはないので現時点信ぴょう性は低いと言わざる得ません。

ただ、先日、ポーランドのT-mobileからも来年ソニーが2モデルのフラッグシップモデルをリリースするとの情報がリークしています。

この情報との整合性、そして、Z4・Z5と同じリリースパターンという点からみれば十分可能性はあると思われます。