Xperia Z5 Premiumの海外評価、カメラのピンボケはないものの、バッテリー持ちがイマイチとの報告。「なんとか1日持つ程度」

201511141112

Xperia Z5シリーズの最上位機種、「Xperia Z5 Premium」。

国内のドコモ版「Xperia Z5 Premium SO-03H」の発売日も20日でほぼ確定したようで、先日ヨーロッパでも発売が開始されたとこともあり、徐々にレビュー報告が集まってきています。

この機種、ディスプレイサイズ度解像度以外はほぼ兄弟機種のz5、z5 Compactと同じ仕様なので、いくつかの共通の不具合が心配されています。

まず、Z5/Z5 Compactで発生しているカメラのピンボケ問題

Xperia Z5およびXperia Z5 Compactでは撮影した画像の左側の焦点が合わずボヤけるという報告が挙がっていますが、こちらこちらの報告を見る限り、Z5Pでは今のところ、「カメラボケ症状はなし」の模様。

まだ報告数が限定的なので安心はできませんが、とりあえずは朗報、といったところでしょう。

一方、Z5とZ5Cの一部ユーザーより報告の挙がっているバッテリーの異常消費問題

これについては、Z5 Premiumでも類似症状が報告されており、公式フォラムでも一番症状報告が多い不満点となっているようです。

以下がXDAのユーザーが投稿していたバッテリー消費の詳細:

Screenshot_2015-11-13-18-05-59

投稿ユーザーいわく、バッテリーは「なんとか1日持つ程度」とのことなの、異常なバッテリー持ちの悪さではありませんが、特別良い、ということはなさそうですね。

やはり、「スクリーン」の消費が占める割合が他のZ5機種よりも大きいという感じがしますが、どうなんでしょう。

ただ、この問題はZ5でもZ5Cでも報告にバラつきがあり、まったく問題がないというユーザーが多数いるのも事実。

よって、今のところはZ5Pに関しても環境差、あるいは個体差によるとことが大きいのではないかと思われます。