ソニー、Xperia Z5、Z5 Compact向けにAndroid 6.0バイナリをリリース。Z1もひょっとして望みあり?

201510121509

ソニーが先ほど、Xperia Z5をはじめとする複数のXperia機種向けのAndroid 6.0アップデート用バイナリをリリースしました。

対象機種は:

Xperia Z5
Xperia Z3+
Xperia Z4 Tablet
Xperia Z3
Xperia Z3 Compact
Xperia Z3 Tablet Compact
Xperia Z2
Xperia Z2 Tablet
Xperia Z1
Xperia Z1 Compact
Xperia Z Ultra
Xperia E3
Xperia M2
Xperia T2 Ultra
Xperia T3

ソースには「Xperia Z5」が2回記述されていますが、おそらくこれはZ5 Compact、あるいはZ5 Premiumの誤表記ではないかと思います。

また、Android Policeによると、Xperia Z5およびXperia Z5 Compact向けのバイナリは他モデル向けのプレビュー版Mではなく、最終バイナリだとのこと。

よって、AOSPからインストールをして普通に稼働させつことが可能だそうです。

ちなみに、先日、Android 6.0アップデート予定の対象からは外されていたXperia Z1とXperia Z1 Compactはまだリストに入っています。

もちろん、これはその名の通り、オープンソースプロジェクトなので、それが最終的なアップデート対象になるという保証はありません。

が、それでもアップデート予定機種を発表し、そこから外れた機種がわざわざ入っている、というのは不思議ですね。

まあ、国内版はZ1もZ1fもfドコモがAndroid 5.0での打ち切りを発表しているので、無関係なのですが・・・