Xperia Z5、やはり水中使用はNGの模様。水没テスト後に不具合の報告

201510170846

ソニーが過去のXperia機種を含め、「防水機能」についてのスタンスをコッソリ変更したことはご存じの方は多いと思います。

以前の複数機種で水中でカメラを使うプロモ画像など、誰が見ても水中使用OKと取れるPRをしてきましたが、これを全面削除。

同時に、防水使用についての説明にも「水中使用はしないでください」と明記しました。

もちろん、「水中使用不可」の基本スタンスは最新のXperia Z5やZ5 Compact、Z5 Premiumでも同様。

にも関わらず、勇敢にも水没テストを敢行したユーザーも居るようです。

結果、一部では不具合が発生している模様。

具体的には、水中使用後に:

・スピーカーから音が出ないことがある
・オーディオが遅れる
・タッチスクリーンの動作がおかしい

といった症状がでるようになったとのこ。

ちなみに以下に水没テスト動画もありますが、これはテスト後にに「問題なし」だったというユーザーのもの。

https://youtu.be/w-VEyRsIAa4

もちろん、「水中使用不可」のモデルで水中使用をした以上、どういった不具合であってもユーザーの責任になってしまいます。

ただ、なんだかんだ言って、同社はトラブルを避けるために予防的措置として「水中使用不可」としただけで、実際の防水性については変更なし。水没させても「大丈夫じゃない?」と勝手に思っていました。

が、この報告を見る限り、実際に防水仕様に変更が加えられ、防水性能が低下している可能性もありますね。

というか、どこかのメディアやユーチューバーならともかく、一般ユーザーが「水中使用できません」とされている10万円近い端末をよくあえてリスクを取ってテストしますね。

その勇気、というか好奇心には感服します。

コメント

  1. うーん より:

    これじゃ防水の意味ないじゃん(笑)

  2. 匿名 より:

    そういえば自分のZ5premiumもお風呂に落とした翌日にタッチパネルが反応しなくなったな
    店に持ってったら水没判定されなくて交換になったけど、今思えばあれが原因だったかもな…