Android 6.0搭載Xperia Z5でステータスバーに出る「㊀」は?アイコンの意味と消し方

201606101245

先日au版のSOV32にちも提供が開始されたXperia Z5向けのAndroid 6.0アップデート。

全体の動作が大きく改善されるなど、総合的な評価は非常に良いアップデートではありますが、様々な仕様変更に伴い使い方に戸惑っている部分がある方も多いようです。

そのうちの一つが「アイコン」。

このAndroid 6.0にバージョンアップをしたZ5ユーザーからステータスバー上に「謎のアイコン」があるという報告が散見されます。

見た目は冒頭の画像のように丸の中に数字の一を書いたような、はたまた、マイナスドラーバー?のようなマーク

これ、なんのことはない、いわゆるミュート・アイコンです。

これが出る条件としては:

・マナーモード(ミュート)設定中
・「通知の鳴動OFF」を「アラームのみ」または「重要な通知のみ」に設定中

よって、これらを解除すればこのアイコンも消えます。

ただ、一部ではこれらの設定中でもアイコンを表示したくない、という方もいると思います。

そんな時は以下の方法でこのアイコンを完全に非表示にすることが可能です:

「システムUI調整ツール」を出す

1.ステータスバーを2回下スワイプして「クイック設定パネル」を表示
2.バッテリーアイコン横にある歯車の設定アイコンを5秒くらい長押し
3.自動的に設定画面へ移行し、「システムUI調整ツールを設定に追加しました」というメッセージが出る
4.設定画面の一番下までスクロールすると「システムUI調整ツール」が追加されていいる
5. 注意書きが表示されるので、OKをタップすれば使用可能に

「ステータスバー」の設定

1.「システムUI調整ツール」を開く
2.「通知の鳴動OFF」を開き
3.「通知の鳴動OFF」をオフに

ちなみにこのこのアイコンの意味、最近のXperia Z5シリーズの取説には記載されているのですが、アイコン自体が新しいのか、Android 5.1搭載で発売されたモデルに付属の取説には説明がないようです。