Xperia Z5、自慢のカメラがiPhone 6s Plusとの4K動画比較で完敗?ただし音質は6s Plusよりも優秀。

201510070631

先日ヨーロッパの一部地域で発売されたXperia Z5。

発熱に伴うカメラ落ち問題などが報告されている一方で、そのカメラの性能、つまり画質そのものに関してはかなり前評判が良いですね。

ただ、今回から4K動画撮影に対応した「iPhone 6s Plus」と比較すると、実はそれほど優秀でもない、という可能性がでてきました。

以下がXperia Z5とiPhone 6s Plusで撮影した動画比較。

最初の部分はフロントカメラで撮影したものですが、1:00くらいからのリアカメラの動画撮影ではかなり顕著な違いが見られます。

6s Plusはかなり鮮明な画質なのに対し、Z5は明らかに全体の色があせた感じで、画像自体も6s Plusと比べて鮮明度が低いように見えます。

屋内撮影でも、鮮明度という点で軍配はiPhone 6s Plusに上がりそうですが、色合いは好みが分かれそうです。

ただ、フォーカスの早さに関してはZ5の方が優秀なようですね。

なお、後半の静止画像比較では、どちらにも一長一短があり、色合いの好みなどによって評価が分かれると思われます。

この傾向は別の比較動画でも同様の模様。

ただ、難しい理屈は抜きにて、動画に関してはおそらく誰が見てもiPhone 6s Plusで撮影したもののほうが単純に「綺麗」という印象を受けるのではないでしょうか。

よって、まとめると:

・動画(特に屋外)での撮影はiPhone 6s Plusの方が明らかに綺麗
・ただし、フォーカスの早さはZ5が圧倒的に早い
・静止画(写真)は好みの問題
・音声はZ5の方がクリアに聞こえる

といったところでしょうか。

まあ、最終的な評価は人それぞれとしても、一般ユーザーが購入前に同じ条件でこれら2機種のカメラ比較をすることはほぼ不可能。

そういった意味で、これらはどちらも非常に参考になる比較動画だと思うので、ぜひ一度ご覧ください。

コメント

  1. pc西谷 より:

    同じソニー製のセンサーを積んでいるはずなのにこの差はあるのは興味深いですね