Xperia Z5の液晶色ムラ不具合、原因はバックライトの数を減らしたため?電池持ち向上が理由かも

201511041045

以前も何度かお伝えしたことがあるXperia Z5で発生している液晶の色ムラ問題。

具体的には液晶ディスプレイの一部、特に中央部だけ色が異なるという症状で個体差こそあれ、かなり広範囲で確認されているようですね。

一方でこのディスプレイの色ムラ、Z5では省電力のためバックライトの数を減らしたことが原因では?という説がでています。

ちょっと気になったの調べてみたところ、ドコモのXperia Z5 SO-01HとZ4 SO-03Gの連続待受時間と実使用時間を比較した場合:

Xperia Z4 SO-03GXperia Z5 SO-01H
連続待受時間 LTE480時間410時間
連続待受時間 3G470時間440時間
実使用時間67.8時間77.4時間

Xpria Z5はZ4と比較してバッテリー容量は微減、CPUやメモリ容量は同じ、ディスプレイサイズも同じ、という仕様。

それにもかかわらず、実使用時間が大きく伸びており、待ち受け時間は大幅に減っています

待受中は基本的にディスプレイがオフという前提で計測されているはず。

一方、実使用時間はドコモの定義では:

201511041005

つまり、実使用時間は最低でも3時間程度はディスプレイが点灯している状態を想定して測定されている、ということになります。

これ、Z5で待ち受け時間が減っている原因についてはバッテリーの微減以外の理由は不明ですが(ひょとして指紋認証センサーが関係?)、実使用時間が増えている背景にはやはり、バックライトを減らすことでディスプレイのバッテリー消費を抑えている、と考えるとしっくり来るような気がします。

ちなみにこの色ムラ、一部では交換対応などもされていますが、これは正直、不具合かどうかは微妙なところかもしれません。

また、上記の色ムラの原因はあくまで仮説。本当のところはZ4、Z5の両機種を分解でもしない限りわかりません。

ただ、こういった症状は一旦気になりだすとどんどん自分の中で症状が「悪化」し、居てもたってもいられなくなる、というケースも多いと思います。

10万円近くする端末なので、そういった心理になるのは無理もありませんが、未購入の方でこの色ムラが気になる、という方は、購入時の動作確認の際にチェックすることをオススメします。

方法は:
1.ダイヤルパッドで「*#*#7378423#*#* 」と入力
2.Xperiaの動作確認コマンドを開けるから、service test→displayを選択 
3. ディスプレイに単色が表示される
4. 画面をタップして、白など明るい色でチェック

ちなみにこの症状、輝度が低い状態だと症状が分かりやすい模様。

可能ならば輝度設定を下げて確認してみたほうが良さそうです。